Q&A

トップページへ

Q 西市高校はどのような学校か教えてください。


A 本校は、下関市豊田町の緑豊かな自然に囲まれた環境の中にあります。
校訓「質実剛健」、教育目標「協感 協学 協働」の精神を大切にしながら、将来の進路に向けて、自分の在り方・生き方を探求しています。

Q 西市高校の歴史を教えてください。


A 本校は、昭和20年(1945年)4月1日、西市農林学校として創設されました。その後、校名を西市農業高等学校、豊浦東高等学校と改称し、昭和27年(1952年)4月1日から山口県立西市高等学校になりました。
2019年4月1日に山口県立山口農業高等学校の分校となることが決まっています。

Q どのような学科があるか教えてください。


A 普通科と生産流通科があります。
普通科では、進学から就職まで、一人ひとりの進路に応じた学習を行います。
生産流通科は山口県西部地区の唯一の農業学科です。学校内に留まらず、地域関係機関と連携した教育を推進します。  

Q 特色ある教育活動について教えてください。


A 主なものを紹介します。
○「学習指導」:基礎学力の充実を図り、「分かる授業」を展開します。(終礼後10分間の基礎力タイムの実施)
○「生産流通科」では、援農インターンシップの実施や、資格取得の推進を勧めています。
○地域に貢献する様々な活動を通して、「社会や人のために何ができるか」を考え、グローカルな視点の育成に力を入れています。

Q 学校行事について教えてください。


A 主なものを紹介します。
○体育大会(9月):赤組、白組、各組の団長、3年生を中心に優勝できるよう頑張ります。
○文化祭(11月):全校生徒が、ステージ発表や展示、生産物販売などで来校された方をおもてなしします。
○修学旅行(11月、2年生):3泊4日で、東京ディズニーリゾート、都内散策と4日間充実した内容です。

Q 進路の状況について教えてください。


A こちらへ

Q 部活動について教えてください。


A こちらへ

Q 通学状況について教えてください。


A ほとんどの生徒がバスと徒歩で通学しています。
西市中央バス停から徒歩で約15分程度です。

Q どのような生徒を求めているか教えてください。



1 基本的生活習慣が身に付いており、何事にも熱意と意欲をもって取り組む生徒
2 様々な学習活動に対して、関心や意欲が旺盛であり、主体的に取り組む生徒
3 他を思いやる心をもち、協調精神や勤労意欲に富む生徒

Q 学校説明会について教えてください。


A 中学生・保護者・教員を対象とした学校説明会を8月に実施しています。学校紹介、本校生徒による体験発表や校舎見学の後、希望者は体験学習や部活動見学もできます。
また、10月にオープンスクールも行っています。どなたでも授業をしているところをごらん頂けます。どちらも、各中学校に連絡しますので、関心のある人は中学校に申し込んでください。

ページ先頭へ