トップページへ

新着情報

最近の西市高の出来事

第101回全国高等学校野球選手権山口大会1回戦

令和元年 7月15日(月)

令和元年 7月15日(月)
                                                                                 第101回全国高等学校野球選手権山口大会の1回戦が行われました。西市高校・山農西市分校の合同チームは、雨で順延となりましたが、初戦を小野田高校と対戦しました。悔しくも初戦敗退となってしまいましたが、最後まで誰も諦めず全校生徒一丸となって戦い抜きました。暑い中応援してくださった地域の皆様、卒業生の皆様、保護者の皆様本当にありがとうございました。

1,2年生 キャリア教育

令和元年 7月11日(木)

令和元年 7月11日(木)
                                                                                 1,2年生がキャリア教育として、大学・専門学校・企業の3コースに分かれて、見学に行きました。実際に目で見て体験することで、今後の進路を考えるうえで、とても参考になったようです。

「届けよう!服のチカラプロジェクト」出前授業

令和元年 7月9日(火)

令和元年 7月9日(火)
                                                                                 ユニクロさんが主催されている「届けよう、服のチカラ、プロジェクト」に今年も参加させていただくため、国際理解を深めることを目的とした出張授業が本校で行われました。生徒会を中心に、また地域の方々にも多くご協力をいただきながら、少しでも社会貢献できるよう頑張っていきたいと思います。

「ふるさと山口企業合同就職フェア」に参加しました。

令和元年 6月19日(水)

令和元年 6月19日(水)
                                                                                 総合学科1年生が、「産業社会と人間」の授業の一環として、海峡メッセ下関で行われた「ふるさと山口企業合同就職フェア」に参加しました。
 生徒は、各企業のブースを回り、説明を受けました。来年度からのコース選択を考えていく上で参考になったことと思います。

「ツール・ド・しものせき2019」ボランティア

令和元年 6月16日(日)

令和元年 6月16日(日)
                                                                                 下関市を自転車で駆け抜けるサイクリングイベント「ツール・ド・しものせき」が今年も開催され、本校生徒の希望者が「豊田エイドポイント(みのりの丘農業公園)」にて選手の方々に飲み物や軽食を渡したり、沿道で応援したり会場を盛り上げるお手伝いをさせていただきました。からりとした晴天に恵まれ、今年も多くの参加者の方々が駆け抜けて行かれました!

3年生「キャリア教育の日」

令和元年 6月13日(木)

令和元年 6月13日(木)
                                                                                 3年生が自分の進路実現のために、就職・進学のそれぞれのコースに分かれての講習会等を体験しました。就職コースは、履歴書の書き方、面接指導、そして企業から説明を行っていただきました。進学コースは、志望理由書の書き方、大学・短大・専門学校に分かれてそれぞれの学校の方から説明を行っていただきました。緊張感を持って受講でき、進路へ向けて意識も高まってきたことと思います。

生産流通科2年生 援農インターンシップ

令和元年 6月12日(水)

令和元年 6月12日(水)
                                         生産流通科2年生も援農インターンシップに行ってきました。お世話になりました梨農園の皆様ありがとうございました。

清掃ボランティア活動

令和元年 6月10日(月)

令和元年 6月10日(月)
                                                                                 生徒会主催の清掃ボランティアが行われました。生徒会の呼びかけに多くの生徒が参加し、普段利用している通学路を中心にゴミ収集の活動を行いました。

1年生援農インターンシップ

令和元年 6月10日(月)

令和元年 6月10日(月)
                                                                                 農産物の栽培管理などの体験活動をとおして地域農業への理解を深めるとともに、農繁期の農家を若い力で支援し、地域の活性化を図ることを目的として行われている援農インターンシップに総合学科1年生が参加しました。3農園に分散し、梨の袋掛け作業をさせていただきました。

車椅子体験授業

令和元年 6月10日(月)

令和元年 6月10日(月)
                                                                                 3年生の選択授業「生活と福祉」の授業で、車椅子の体験実習を行いました。毎年豊田町社会福祉協議会の職員の方を講師にお招きし、社会福祉協議会の役割や高齢化社会の実態などを説明していただきました。
 また今年は、体育館で車椅子に実際に乗って実習をさせていただきました。アイマスクを使用し乗車している人への、声掛けの重要性などを丁寧に説明していただきました。また競技用の車椅子も体験させていただきました。
 高校生が今社会に求められているものを考えさせられる実り多い実習でした。

豊田町ホタル祭りに参加しました!

令和元年 6月8日(土)

令和元年 6月8日(土)
                                                                                 毎年恒例となっている豊田町のホタル祭りに吹奏楽部が参加しました。また薬物乱用防止を呼び掛けるボランティアにも参加した生徒もいました。大勢のお客さんが今年もお祭りにご来場され賑わっていました。

やまぐち建設産業魅力発見フェアに参加しました!

令和元年 6月4日(火)

令和元年 6月4日(火)
                                                                                 山口きらら博記念公園で行われた「やまぐち建設産業魅力発見フェア」(山口県主催)に3年生と1年生が参加しました。これはキャリア教育の一環として、建設工事の技能体験を通して、建設産業への理解と関心を深め、進路選択の幅を広げる目的があります。様々な体験をすることができ、生徒たちも実り多い一日となったようです。

1年生の田植え体験

令和元年 5月27日(月)

令和元年 5月27日(月)
                                                                                 西市分校総合学科1年生が「産業社会と人間」の授業で昔ながらの手植えによる田植えの実習を行いました。「産業社会と人間」という授業は、「自分・職業・社会を知り、進路を見つける」という目的のもと、様々な体験を通して2年次からのカリキュラム選択に役立てていくというものです。少し小雨も降る中、今回は校長先生も一緒に田植えを行いました。最初は戸惑っていた生徒もいましたが、最後にはみな黙々と作業を行っていました。水田には「ホウネンエビ」がたくさん泳いでいました!

西市こども園の田植え体験

令和元年 5月24日(金)

令和元年 5月24日(金)
                                                                                 西市こども園の園児の皆さんと田植えを行いました。毎年行われている行事で、生産流通科3年生の作物班が一緒に行います。普段あまり接することのない園児のみなさんの可愛らしさに、生徒も笑顔があふれていました。秋には稲刈りを行う予定になっています。今年も美味しいお米が育ちますように!

高校総体 壮行式

令和元年 5月23日(木)

令和元年 5月23日(木)
 5月25日から行われる第70回山口県高等学校総合体育大会の壮行式が行われました。本校は陸上部・ボート部・卓球部が出場します。今回のスローガン「翔べ青春 令和の空へ颯爽(さっそう)と」のもと、悔いのないよう全力を尽くしてきてほしいと思います。

情報モラル教室、PTA総会

令和元年 5月11日(土)

令和元年 5月11日(土)
 長府警察署の方をお招きして、情報モラル教室が行われました。保護者の方も参加され、インターネットによる被害など実際に起きた事例を紹介してくださり、自己管理の必要性を改めて認識することができました。その後PTA総会が行われました。

生徒総会

令和元年 5月9日(木)

令和元年 5月9日(木)
 生徒総会が行われました。今年度のチャレンジ目標は、「先言後礼であいさつをする」に決まりました。また協議題として、ゴミの分別のルールを守るためにどうすればよいかを話し合いました。それぞれが意識をして気持ちよく過ごせるように心がけてほしいと思います。

離任式

平成31年 4月12日(金)

平成31年 4月12日(金)
 平成30年度末の人事異動で離任された先生方をお迎えして、離任式を行いました。式では,転出された先生方お一人お一人から西市高校と生徒に対する思いを語っていただきました。生徒一人ひとりがお世話になった先生方へ感謝の言葉を書き、貼りあわせた色紙を贈りました。西市高校のために御尽力いただきました先生方、本当にありがとうございました。先生方のますますの御活躍と御健康を心よりお祈りしております。

1年生 AFPY

平成31年 4月10日(水)

平成31年 4月10日(水)
 山口県では、個人の成長を図り、豊かな人間関係を築くための体験活動としてAFPY(Adventure Friendship Program in Yamaguchi)に取り組んでいます。「他者とのかかわり合う活動を通して、個人の成長を図り、豊かな人間関係を築くための考え方と行動のあり方を学び合う」山口県独自の体験学習法を、本校1年生も体験しました。
 講師の方のご指導のもと、様々な体験活動をとおして、まだお互い話せなかったクラスメイトとも距離を縮めることができました。みんなの気持ちを一つにして行う体験では、意見を出し合いみんなで励まし合って達成することができました。
 慣れない環境での緊張と、不安で疲れていた1年生の笑顔をたくさんみることができた良い時間でした。

部活動勧誘大会

平成31年 4月9日(火)

平成31年 4月9日(火)
 毎年恒例の新入生部活動勧誘大会が5時間目に実施されました。2,3年生は各部とも趣向を凝らしながら、一人でも多くの新入部員の獲得を目指し頑張りました。6時間目には実際の活動場所での見学が行われ、1年生はそれぞれの場所へ実際に行き体験しました。高校生活でしか味わえない汗と感動を部活動で体験してほしいと願っています。

山口農業高等学校西市分校開校式・入学式

平成31年 4月8日(月)

平成31年 4月8日(月)
 今年度から開校する山口県立山口農業高等学校西市分校の開校式と、第1期生の入学式が行われました。式には在校生も出席し、新入生と新たな分校の門出を祝福しました。

新年度がスタートしました!

平成31年 4月1日(月)

平成31年 4月1日(月)
 霊峰「華山」に見守られ、西市高校と山口農業高校西市分校の2019年度がスタートしました。「協感」「協学」「協働」の教育目標の下、生徒・教職員一丸となって、活気ある学校づくりをめざします。
 今年も行事などをアップしていきますので、生徒の活動を是非ご覧ください。

避難訓練

平成31年 3月18日(月)

平成31年 3月18日(月)
 今年度3回目となる避難訓練が行われ、今回は校内で起こった火災を想定した訓練を行いました。生徒たちは一人一人が消火訓練や、煙が充満した部屋を実際に歩いてみるなどの体験も行いました。どのようにしたら素早く非難できるかなどの指導も消防署員の方にしていただき、いざという時に役立つ内容となりました。

道の駅のジビエ祭りに参加

平成31年 3月17日(日)

平成31年 3月17日(日)
 道の駅蛍街道西ノ市でジビエ祭りが行われ、今回もジビエクリームシチューの無料試食会を行わせていただきました。当日朝から学校で調理し、11時より配布を行いました。ジビエ祭りには大勢のお客さんがご来場されており、西市高校のシチューは20分でなくなりました。青空の下、道の駅が多くのお客様でにぎわっておりとても楽しい1日となりました。

卒業証書授与式

平成31年 3月1日(金)

平成31年 3月1日(金)
 平成30年度卒業証書授与式が挙行され、普通科23名、生産流通科28名、計51名の卒業生が三か年の課程を修了し、巣立っていきました。卒業生がそれぞれ新たな地で奮起・躍進されることを心より願っています。これまでお子様を支えていただいた保護者の皆様をはじめ、本校の教育活動に御理解と御協力を賜りました地域の皆様、関係各位に改めて感謝申し上げます。

3年生からの進路支援

平成31年 2月4日(月)

平成31年 2月4日(月)
 進路を決定した3年生の代表者が1,2年生全員に、進路支援としてそれぞれの進路に適したアドバイスや、学校生活の過ごし方などをわかりやすく丁寧に伝えていました。1,2年生も真剣な表情で話を聞きメモをとっていました。これから3年生は週に一度の登校となります。3年生の意志を受け継いで1,2年生のこれからの頑張りに期待します。

生産流通科3年生プロジェクト発表会

平成31年 1月17日(木)

平成31年 1月17日(木)
 生産流通科では、2年生から草花・野菜・作物・食品製造の各専攻に分かれ、実習やプロジェクト学習(調査・研究)に取り組んでいます。今回、各専攻の生徒がこの1年間課題研究等の時間で行った研究成果の発表を行いました。この発表を生産流通科1・2年生も聴講し、先輩方の取組を知るとともに、自分たちの専攻での取組の参考にしています。どの発表もパワーポイントを活用した素晴らしい発表でした。

生産流通科2年生蕎麦打ち体験

平成31年 1月16日(水)

平成31年 1月16日(水)
 生産流通科2年生のグリーンライフの授業で、地元の下関市豊田農業公園「みのりの丘」加工体験施設で蕎麦打ち体験をしました。地元で栽培・加工されたそば粉で蕎麦打ちを行い、加工して利用する地域農産物についての特徴や魅力、またそれらを使った交流について学習しました。生徒たちは真剣な表情で取り組み、みんなで美味しくいただきました。

ウォームビズランチが下関市役所のランチになります

平成31年 1月15日(火)

平成31年 1月15日(火)
 体の中から温めるレシピを考案し、本校3年生の小林さくらさんのメニューが2月15日まで一日限定20食500円で市役所の食堂で販売されることになり、その発表会と試食会にご招待していただきました。このレシピは、地元豊田町の梨を使ったクリームシチューです。とても美味しく仕上がっていると本人も大満足でした。

「山口を知っちょるる?」販売記念発表会

平成30年 12月16日(日)

平成30年 12月16日(日)
 「ご当地!絶品うまいもん甲子園」で準優勝した創作いなりずし「山口を知っちょるる?」を道の駅「蛍街道西ノ市」さんがレシピを参考に職員の方々が調理をされ、販売会を行ってくださいました。当日は予定の時間前から多くのお客さんが来場してくださり、50食が10分で完売する大盛況でした。地域の方に食べていただけることがとても嬉しく、この様な販売会を行ってくださった道の駅さんに大変感謝しております。道の駅さんでは今後も毎月1回、50食ほどを限定販売されるようです。

ウォームビズランチコンテスト決勝大会に出場!

平成30年 12月9日(日)

平成30年 12月9日(日)
 寒い冬に体が温まる料理「ウォームビズランチ」コンテストの決勝が9日、下関市の唐戸市場で行われました。このコンテストは、食から省エネを考えようと、市内の79の企業や団体でつくられている市地球温暖化対策地域協議会と下関市が2014年にコンテストを始められたものです。今回のテーマは「ふるさと」で、本校3年生の「生活と福祉」受講者も書類審査に応募しました。決勝大会には本校から4作品選ばれ、1時間の制限時間内に調理しました。そして普通科3年生の小林さくらさんの「長州鶏なしちゅー」が市食堂賞に選ばれました。決勝審査に進んだ10品のレシピは、今後下関市のホームページに掲載される予定です。また1月中旬から2月中旬に下関市役所の食堂で販売される予定です。

「山口を知っちょるる?」KRY取材!

平成30年 12月6日(木)

平成30年 12月6日(木)
「うまいもん甲子園」準優勝をうけて、KRY「さわやかモーニング」さんが取材に来られました。実際に調理をする様子を撮影され、その後インタビューが行われました。多くの方に実際に作っていただけるよう、材料、分量、作り方や作る時のポイントなども詳しく取材していただけました。この様子は、17日(月)午前5時20分からの「さわやかモーニング」で放送される予定です。

2年生修学旅行

平成30年 11月27日(火)〜30日(金)

平成30年 11月27日(火)〜30日(金)
 27日の早朝から出発した2年生の修学旅行団が無事帰ってきました。どの日も天候に恵まれ充実した研修となりました。ある生徒は、劇団四季のライオンキングがとても印象に残り、「今度は福岡に家族で見に行きたい」と話していました。 生徒も引率した教員もとても楽しく過ごすことができました。
 飛行機から見ることのできた富士山の写真は、生徒が撮影したものです。富士山も写真の技術もとても素晴らしく幸運な旅行だったことがわかります。楽しかった思い出を胸に、これからも学校生活を頑張っていってほしいと思います。

学校訪問に来られました!

平成30年 12月5日(水)

平成30年 12月5日(水)
 長門市立俵山小学校のPTA役員の皆様と校長先生が、研修のため西市高校に御来校されました。学校紹介説明の後、食品加工室や農場の施設などを見学されました。

販売実習(野菜班)

平成30年 11月30日(金)

平成30年 11月30日(金)
 生産流通科3年生の野菜班の生徒が、道の駅蛍街道西ノ市で販売実習を行わせていただきました。この日は野菜やお米、花の苗の販売も行いました。お買い求めいただいた地域の皆さんありがとうございました。

3年生租税教室

平成30年 11月26日(月)

平成30年 11月26日(月)
 身近な暮らしの中から「税」の役割と必要性について理解を深めるとともに、社会の在り方を「税」を通して主体的に考え、健全な「租税意識」を持つことを目的とし、講師に下関税務署の天野 真吾先生をお迎えして行われました。

2年生修学旅行結団式

平成30年 11月26日(月)

平成30年 11月26日(木)
 2年生が27日に出発する修学旅行に先立って結団式を行いました。今年の修学旅行も関東方面です。1日目には皇居・外苑、お台場散策。2日目にはNHKスタジオパークを見学後、夕方には劇団四季によるライオンキングを鑑賞します。3日目には東京ディズニーランドへ行き、最終日には東京スカイツリー・ソラマチ散策や浅草寺・仲見世を周る予定です。全員が元気に充実した研修旅行となるよう期待しています!

届けよう!「服のチカラ」プロジェクト

平成30年 11月22日(木)

平成30年 11月22日(木)
 昨年度に引き続き、今年度もユニクロさんの企画される“届けよう!「服のチカラ」プロジェクト”に本校も参加させていただきました。この企画は、子どもたちが主体となって、着なくなった子ども服を回収して、難民の方々など世界中で服を必要としている人々に届ける活動です。今年度も校内だけでなく、豊田中学校の生徒会の皆さんや地域の皆さんが多く参加してくださり、回収枚数は1,116枚となりました!ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

うまいもん甲子園準優勝を県知事に報告!

平成30年 11月21日(水)

平成30年 11月21日(木)
「ご当地!絶品うまいもん甲子園」で準優勝を受賞した3人が村岡県知事に受賞を報告するために県庁を訪問しました。当日受賞した創作いなりずし「山口を知っちょるる?」を実際に試食していただくために朝学校で調理をして行きました。村岡知事より「山口の美味しさが詰まって、よく考えてある。準優勝おめでとう。」と声を掛けていただきました。

西市高校文化祭

平成30年 11月16日(金)17日(土)

平成30年 11月16日(金)17日(土)
 西市高校の文化祭が行われました。今年のテーマは「西市物語〜開け青春の1ページ」でした。ステージに掲げられた垂れ幕は、生徒たち一人一人が60羽ずつ折鶴を折り、生徒会がその鶴を貼り合わせて創ったものです。
 初日の16日には各クラスの合唱コンクール、農業クラブ・家庭クラブ・保健委員会・生産流通科3年生の課題研究の発表、ボート部によるステージ発表、有志によるダンス、吹奏楽部の演奏が行われました。どの発表もとても素晴らしく、生徒たちや保護者の方々もとても真剣に観覧しました。
 二日目の一般公開日には、朝早くから多くのお客様にご来場いただきました。農産物の販売をはじめ、各クラスの飲食店、PTAの方々によるバザーも大盛況でした。今年は校舎内の企画展示を廻っていただいたお客様に福引を行っていただく企画もあり、西市高校を少しでも知っていただきたいという生徒会の思いも多くの方々へ届いたように思います。
 ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

家庭クラブ「西部地区連合研究発表会」

平成30年 11月15日(木)

平成30年 11月15日(木)
 豊北・下関北高校で行われた研究発表会で最優秀賞を受賞しました。研究発表の内容は、「地元の特産品を使って地域に貢献したい」という内容です。家庭クラブは来月18日に行われる県の大会に出場する予定です。

吹奏楽部 地域で大活躍!

平成30年 11月3日4日10日

平成30年 11月3日4日10日
 吹奏楽部が11月3日(土)豊田神社の秋祭り、4日(日)には豊田町文化産業祭、10日(土)には下関市豊田町にある社会福祉法人豊寿会「グリーンハイツとよた」で行われた秋祭りに参加させていただきました。地域の皆さんに少しでも喜んでいただける演奏ができるようこれかも練習をがんばります!

山口県立山口農業高等学校西市分校開校準備室設置式

平成30年 11月1日(木)

平成30年 11月1日(木)
 11月1日より「山口県立山口農業高等学校西市分校」の開校準備室が設置されることとなり、そのための設置式が行われました。来年度は西市高校2,3年生と、山口農業高校西市分校1年生が同じ校舎で学ぶことになります。

マラソン大会

平成30年 11月9日(金)

平成30年 11月9日(金)
毎年恒例となっている「開校記念マラソン大会」が行われました。今年は5人1チームの駅伝形式で行われ、優勝をめざしどのチームも全力で襷をつなぎました。一生懸命がんばる姿にとても感動しました。

「ご当地!絶品うまいもん甲子園」準優勝!

平成30年 11月2日(金)〜4日(日)

平成30年 11月2日(金)〜4日(日)
 11月2日より東京で行われた「ご当地!絶品うまいもん甲子園」の決勝大会に出場しました。全国より各地区の予選を勝ち抜いた8チームが2日に浅草で調理、プレゼンテーションを行いました。慣れないキッチンや多くの関係者の前での実演にかなり緊張をしたようですが、いつも以上の力を発揮でき、翌日の結果発表では見事準優勝をいただくことができました。
 4日には丸の内周辺「ジャパンハーヴェスト」会場内で実売イベントも行われ、山口県の食材を使った「山口を知っちょるる?」も50食が全て完売しました。山口県出身のお客さんにも喜んでいただけたりと様々な出会いもありました。
 これまで多くの方々からのご協力、また温かいご声援をいただき心より感謝しております。

「うまいもん甲子園」ダイナミックチャレンジ

平成30年 10月5日(金)

平成30年 10月5日(金)
「第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」の全国大会を前に企画された「ダイナミックチャレンジ」が本校調理室で行われました。これは各予選を勝ち抜いた学校で、審査員をされたシェフの方が実際に実技指導やアドバイスなどを行ってくださるというものです。
 本校にお越しいただいたホテル日航姫路の総料理長、前田裕司先生の見守られる中、緊張した様子で「山口を知っちょるる?」を調理し、その後調理方法や盛り付けなどを実際に実技も交えて教えていただきました。
 11月に行われる全国大会に向けて、応援してくださった多くの方々の気持ちにしっかりとお応えできるよう、また自分たちの力を十分に発揮できように準備をしていきたいと思います!

豊田中小学校3年生、ジャムづくり体験

平成30年 9月28日(金)

平成30年 9月28日(金)
豊田中小学校3年生の皆さんが、本校生産流通科のジャムづくり体験に来てくれました。地元の二十世紀梨を使ったジャムを3年生の食品加工専攻の生徒と作りました。梨の皮むきから、瓶詰までを行いました。小学生の元気いっぱいの姿に高校生も元気をもらいました!

稲刈り体験(西市こども園)

平成30年 9月28日(金)

平成30年 9月28日(金)
西市こども園の年長さんをお迎えして、稲刈り体験をしていただきました。田植えの時と同じように、3年生の生産流通科作物班の生徒がサポートしました。当日はとても良い天気に恵まれ、最高の稲刈り日和となりました。園児さんたちの可愛さに高校生も終始笑顔で見守っていました。

ものづくりマイスターによる実技指導

平成30年 9月27日(木)

平成30年 9月27日(木)
 3年生の「フードデザイン」選択者が、山口県職業開発協会主催の熟練技術者による特別授業を体験しました。本校では菓子製造として、宇部市「ピエロ」のソムリエでもいらっしゃる大日田哲男先生にお越しいただき、アイスクッキーの実技指導が行われました。
 大日田先生の特別授業は、今年で3年目となりますが、どの授業も大好評です。今年のアイスクッキーもとても美味しく、また先生直伝のレシピは素人にも簡単に作れそう!と思わせていただけるものとなっているため、生徒たちもまた作ってみたい!と話していました。焼きたてのクッキーはとてもやさしい味でとても幸せな気持ちになれました。大日田先生、ありがとうございました!

生徒会役員選挙立会演説会

平成30年 9月25日(火)

平成30年 9月25日(火)
10月から発足する新生徒会の役員選挙と、それに先立って立会演説会が行われました。立候補者がそれぞれ自分の決意を発表しました。

季節を楽しむ会「お月見」

平成30年 9月21日(金)

平成30年 9月21日(金)
 広報部主催の「季節を楽しむ会、お月見団子を作って食べよう!」を行いました。当日は茶道部にも協力してもらい、みたらし団子を作ってお抹茶といただきました。1年生から3年生まで多くの生徒が参加し、それぞれ楽しくお団子を作って食べました。また先生方も多く参加してくださり、お団子とお抹茶を振舞うことができました。
 その後予定されていた天体観測会はあいにくの悪天候により中止になりましたが、9月24日の中秋の名月にあわせて、とても良い時間を過ごすことができました。

インターンシップ体験発表会

平成30年 9月20日(木)

平成30年 9月20日(木)
 2年生が夏休み中に行ったインターンシップの体験発表会が行われました。自分たちが体験した仕事の内容や、苦労したこと、感想などを体験場所ごとに発表しました。働くことの大変さを体験でき、これから進路選択をしていく上で大変貴重な経験となりました。お忙しい中、受け入れていただいた各事業所の皆様、本当にありがとうございました。

赤い羽根フォトコンテスト各賞受賞

平成30年 9月18日(火)

平成30年 9月18日(火)
下関市社会福祉協議会豊田支所主催の「第3回赤い羽根フォトコンテスト」に本校生徒も参加させていただきました。赤い羽根共同募金運動は、町の人のやさしさを集める活動ということから、テーマは「やさしさ」となっています。それぞれの応募作品は、豊田町の風景や、ひととのふれあいを感じさせるあたたかい作品となっていました。応募者の中から本校3年生宇原さんがグランプリ、1年生林さんが高校生部門での優秀賞を受賞させていただきました。受賞作品は、平成31年度赤い羽根共同募金カレンダー、文化産業まつりにて展示、社協だよりへの使用が予定されています。

第70回西市高校体育祭

平成30年 9月2日(日)

平成30年 9月2日(日)
1日に予定されていた体育祭が雨で延期になり、翌日の2日に無事体育祭を開催することができました。
 今年度は「Never Give Up!」〜最後まで諦めない〜のスローガンのもと、7月末より実行委員を中心に準備を進めてきました。当日はどの競技も一生懸命がんばる姿を観ることができました。今年は赤組が見事勝利をおさめましたが、白組の健闘も素晴らしかったです。この勢いで2学期の学校生活も「Never Give Up!」で頑張ってください!!
 御観覧いただいた地域の方、保護者の皆さん、卒業生の皆さん、暑い中温かな御声援をありがとうございました。

2学期スタートしました!

平成30年 8月28日(火)

平成30年 8月28日(火)
長い夏休みも終わり、みな元気に2学期を迎えました。2学期は体育祭や文化祭など行事も多いですがみんなで力を合わせてがんばりましょう。また3年生は進路実現に向けてラストスパートです!!

うまいもん甲子園全国大会出場!!

平成30年 8月27日(月)

平成30年 8月27日(月)
家庭クラブを中心とした3年生3人が「ご当地!絶品 うまいもん甲子園」の書類審査通過を経て、広島県で行われた中四国大会に出場し、見事全国大会出場の権利を手にしました。
3人が考案した料理名は「山口を知っちょるる?」です。ジビエのシシ肉を使用した瓦そば、長州どりと本校生産流通科が育てたイタリアンパセリとお米を使用したドリア、本校の生産流通科が育てたトマト・きゅうり・トウモロコシのサラダ、長州どりを使用したチキンマヨの4種類をそれぞれいなりにつめ、「プチ贅沢・プチフルコース」をイメージした作品となっています。
夏休みに何度も何度も練習し、学校内外の方々にも多く協力していただきました。11月の全国大会に向けてさらにがんばっていきたいと思います!目指せ全国優勝!!

中学生一日体験入学

平成30年 8月21日(火)

平成30年 8月21日(火)
中学3年生を対象にした「中学生一日体験入学」を行いました。来年度の入学生より「山口県立山口農業高等学校西市分校」としての募集が始まることとなり、来年度からの学科やカリキュラム等の説明、また新しくなる制服の紹介なども行いました。その後、中学生は事前に申し込みを行っていた希望の講座に分かれて、それぞれ体験学習を行いました。最後に各部活動の活動を見学しました。
アンケートに「ぜひこの学校に来たい!」といった前向きな感想を書いてくれた中学生もいました。来年の御入学を心よりお待ちしております。中学生の皆さん、お疲れ様でした!

うまいもん甲子園出場に向けて

平成30年 8月 7日(火)

平成30年 8月 7日(火)
農林水産省・一般社団法人全国食の甲子園協会主催で、第一次選考に合格し8月27日に広島で開催される、「第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」中国四国エリアで発表する、作品とプレゼンテーションを練習しています。

豊田地区小中高等学校PTA連絡協議会親睦綱引き大会

平成30年 8月4日(土)

平成30年 8月4日(水)
毎年恒例の豊田地区小中高等学校PTA連絡協議会親睦綱引き大会に保護者の皆さん、先生方が参加しました。昨年度は1チームのみの出場でしたが、今年度は2チームの参加となり、2チームとも各ブロックで優勝しました。最後に西市高校同士のエキシビジョンマッチが行われました。参加してくださった保護者の皆さん、ありがとうございました!来年も多くの方の御参加、お待ちしております!

野球応援全体練習

平成30年 7月11日(水)

平成30年 7月11日(水)
7月13日に開幕する、第100回全国高校野球選手権記念山口大会に出場する野球部の応援練習を全校で行いました。本校野球部は13日の開幕戦に決まっているので、今年は山口マツダ西京きずなスタジアム(山口市)での応援となります。西市高校一丸となってがんばります!

「届けよう、服のチカラプロジェクト」出前授業

平成30年 7月11日(水)

平成30年 7月11日(水)
昨年度も参加させていただいた、ユニクロさんが主催されている「届けよう、服のチカラ、プロジェクト」に今年も参加させていただくため、国際理解を深めることを目的とした出張授業が本校で行われました。今年も生徒会を中心に、また地域の方々にも多くご協力をいただきながら、少しでも社会貢献できるよう頑張っていきたいと思います。

避難訓練

平成30年 7月10日(火)

平成30年 7月10日(火)
火災発生、初期消火、通報、避難についての訓練を行いました。訓練終了後、校長先生から「自分の命を守る行動をとってもらいたい。さらに自らの命を守ると共に、他の人を助けることも常日頃から想定してもらいたい」と指導講評がありました。 最後に、このたびの西日本豪雨の被害でお亡くなりになられた方々へのご冥福を祈りました。

キャリア教育の日

平成30年 6月14日(木)

平成30年 6月14日(木)
本校では毎年「キャリア教育の日」を設定し、全学年同一日に実施しています。1・2年生は企業や学校訪問、3年生は外部講師による志望動機の書き方、就職面接マナーなどの進路に向けた講義や、大学・専門学校の先生や企業の方をお招きした進路ガイダンスを行いました。それぞれが自分の進路について真剣に考えられた一日となったと思います。

3年生「やまぐち建設業界研究セミナー

平成30年 6月5日(火)

平成30年 6月5日(火)
高校生を対象にした「やまぐち建設業界研究セミナー」に本校3年生が参加しました。人手不足が続く建設業の担い手確保対策として県が毎年開いているセミナーです。様々な体験をさせていただき、生徒たちはとても参考になったようです。今後の進路を考えるうえでの材料がまた一つ増えました。

西市こども園の園児さんと田植え

平成30年 6月1日(金)

平成30年 6月1日(金)
毎年恒例となっている、西市こども園の園児さんの手植えによる田植え体験が、本校稲光農場で生産流通科3年生の作物班と一緒に行われました。高校生の指導により、園児さんはとても上手に田植えをしてくれました。途中でオタマジャクシやカエルを見つけては喜んでいる姿を見て、高校生も自然と笑みがこぼれていました。これから園児さんが植えた稲がどんどん大きくなることでしょう。秋の収穫が楽しみですね。稲刈りも一緒にがんばりましょう!

イチゴジャム製造体験

平成30年 5月31日(木)

平成30年 5月31日(木)
山口県立農業大学校2年生の学生14名と引率の先生2名が、本校のジャム製造体験に来校され、本校教諭の指導のもとイチゴジャムを製造されました。山口県立農業大学校では、6次産業化の学習のため農産加工の学習内容の充実を図られています。実習を終え、学生さんたちは大変喜んで帰られました。学生さんたちのこれらのますますの御活躍をお祈りしています。

季節を楽しむ会「春、桜餅を作ろう」

平成30年 5月31日(木)

平成30年 5月31日(木)
広報部と茶道部の企画として、今年度も「季節を楽しむ会」が行われました。5月の初めに3年生の生物選択授業で、校内の桜の葉を採取し塩漬けにする(浸透圧の授業)ところからスタートし、31日の放課後に参加者が自分で桜餅を作り、茶道部が点てた抹茶と美味しくいただきました。初めて桜の葉を一緒に食べた生徒も美味しさに感動していました。簡単に作れるということもあり参加者は何個も作り、職員室や事務室へもお裾分けに行っていました。温かな春を感じられる時間となりました。

山口県高校総体壮行式

平成30年 5月24日(木)


平成30年 5月24日(木)
週末から開催される県高校総体に出場するボート部・卓球部・陸上競技部・バレーボール部の壮行式を行いました。各部顧問からの選手紹介に続いて各部の代表者挨拶がありました。校長から「競い合え 維新の大地に 花咲かせ」の大会スローガンのように、チーム一丸となって納得のできる戦いをして、一人ひとりの心に花を咲かせてくださいとエールが送られました。最後に生徒会副会長による激励が送られ、全校生徒で校歌斉唱をしました。多くの3年生にとっては最後の大会となります。それぞれが悔いの残らぬよう、精一杯がんばってきてください!

1年生「田植え実習」

平成30年 5月24日(木)

平成30年 5月24日(木)
1年生全員が、稲光農場で昔ながらの手植えによる田植えを行いました。最初は戸惑っていましたが、徐々に要領を得て、手際よく植え付けを行っていました。自分たちの手で植えた稲の成長、そして収穫が今から楽しみですね!

教育講演会「命の大切さを学ぶ教室」、PTA総会

平成30年 5月12日(土)

平成30年 5月12日(土)
「命の大切さを学ぶ教室」として、講師の中谷 加代子さんをお迎えし「歩と生きる」の講演会が行われました。山口県で起こってしまった殺人事件の被害者のお母様の立場から命の大切さをお話いただけました。講演中、生徒はとても真剣な表情で聴き入っていました。講演会の後の感想では、多くの生徒が「自分の命も、他人の命も大切にしていきたい」や「家族や友達に感謝の気持ちをきちんと言葉で伝えたい」などと書いていました。生徒、保護者、教職員にとって大変貴重な時間になりました。御講演くださった中谷さん、本当にありがとうございました。
その後、PTA・教育後援会総会が行われ、今年度の取組等が話し合われました。

生徒総会

平成30年 5月7日(月)

平成30年 5月7日(月)
 6限目に全校生徒で生徒総会を行いました。各専門委員長から活動目標が発表された後、昨年度の会計決算・今年度の行事予定案、予算案の審議が行われ承認されました。
 その後、今年度の生徒によるチャレンジ目標が検討され、平成30年度のチャレンジ目標は「落ち着いて行動する」に決定しました。この目標が達成できるよう、一人ひとりが日々努力していきたいと思います。
 また、「地域貢献」や「ボランティア活動」を全校で進めるため、昨年度に引き続き、学校周辺のゴミ拾いボランティアを行うことや、子供服が不足している国に、子供服を届けるユニクロの「届けよう、服のチカラプロジェクト」への参加を継続する事が決定しました。

離任式

平成30年 4月13日(金)

平成30年 4月13日(金)
 平成29年度末の人事異動で離任された先生方をお迎えして、離任式を行いました。式では,転出された先生方お一人お一人から西市高校と生徒に対する思いを語っていただきました。生徒一人ひとりがお世話になった先生方へ感謝の言葉を書き、貼りあわせた色紙を贈りました。西市高校のために御尽力いただきました先生方、本当にありがとうございました。先生方のますますの御活躍と御健康を心よりお祈りしております。

1年生 AFPY

平成30年 4月12日(木)

平成30年 4月12日(木)
 山口県では、個人の成長を図り、豊かな人間関係を築くための体験活動としてAFPY(Adventure Friendship Program in Yamaguchi)に取り組んでいます。「他者とのかかわり合う活動を通して、個人の成長を図り、豊かな人間関係を築くための考え方と行動のあり方を学び合う」山口県独自の体験学習法を、本校1年生も体験しました。
 講師の方のご指導のもと、様々な体験活動をとおして、まだお互い話せなかったクラスメートとも距離を縮めることができました。みんなの気持ちを一つにして行う体験では、意見を出し合いみんなで励まし合って達成することができました。
 慣れない環境での緊張と、不安で疲れていた1年生の笑顔をたくさんみることができた良い時間でした。

生産流通科1年 農業クラブ入会式

平成30年 4月11日(水)

平成30年 4月11日(水)
 生産流通科など全国の農業を学ぶ生徒が所属する「農業クラブ」入会式がありました。生産流通科の生徒は専門の授業とともに、この農業クラブ活動をとおして「科学性」「社会性」「指導性」を3年間で身に付けていきます。その後、2,3年生の農業クラブ役員が農業クラブの組織や活動内容、各種大会と生産流通科の学習内容について紹介しました。
 農業クラブの活動をとおして、様々な経験や出会いを増やしていってほしいと思います。

部活動勧誘大会

平成30年 4月10日(火)

平成30年 4月10日(火)
 毎年恒例の新入生部活動勧誘大会が5時間目に実施されました。本校には運動部5つと文化部5つあり、各部とも趣向を凝らしながら、一人でも多くの新入部員の獲得を目指し頑張りました。6時間目には実際の活動場所での見学が行われ、1年生はそれぞれの場所へ実際に行き体験しました。高校生活でしか味わえない汗と感動を部活動で体験してほしいと願っています。

平成30年度入学式

平成30年 4月9日(月)

平成30年 4月9日(月)
 午後から平成30年度山口県立西市高等学校の入学式を林PTA会長ご臨席のもと挙行しました。今年度は普通科19名、生産流通科30名、計49名が入学し、全校生徒140名でスタートをしました。校長の入学許可宣言のあと、式辞で「協感」「協学」「協働」の教育目標を達成するため、3年間、仲間と協力して「学び」「感じ」「行動」して、有意義な学校生活を送ってもらいたいとエールが送られました。普通科1年の藤村さんが新入生を代表して、これからの学校生活に向けて、校則を守り努力することを宣誓しました。

新年度がスタートしました!

平成30年 4月2日(月)

平成30年 4月2日(月)
 霊峰「華山」に見守られ、西市高校の平成30年度がスタートしました。「協感」「協学」「協働」の教育目標の下、生徒・教職員一丸となって、活気ある西市高校をめざします。
 今年も行事などをアップしていきますので、生徒の活動を是非ご覧ください。