トップページへ

新着情報

最近の西市分校の出来事



カラーメンタリング体験

令和3年 9月 8日(水)

令和3年9月8日(水)

 9月8日(水)2年次生の服飾手芸の授業で、三巻先生をお迎えし、「カラーメンタリングR」を体験しました。
 カラーメンタリングとは、個性を色で視覚化することで、自分や自分とかかわる相手がどんな個性を持っているかがわかり、コミュニケーションを円滑にする手がかりとなります。
 今回体験したことを、これからの生活や授業で活かしていけたらと思います。

インターンシップ発表会

令和3年 9月 9日(木)

令和3年9月9日(木)

 2年次生が夏休みに市内各事業所で実施したインターンシップについて発表会を行いました。
 発表のための準備期間は短かったものの、仕事の内容、苦労したことや学んだことについて要点をしっかりとまとめることができました。
 どのグループも「自分からあいさつすることの大切さ」「体力の大切さ」を特に強調していました。
 発表会の様子はZoomを使って1年次生の教室にも配信されました。来年は自分たちがインターンシップに参加するとあって、メモをとりながら先輩たちの話を熱心に聞いていました。

ガス溶接技能講習を実施しました

令和3年 8月 2日(月)〜3日(火)

令和3年8月2日(月)〜3日(火)

 8月2日(月)、3日(火)と2日にわたり山口県労働基準協会主催のガス溶接技能講習が西市分校で実施されました。
 1日目は、ガス溶接を安全に行うために、ガス溶接等に用いられる可燃性ガスおよび酸素の知識、ガス溶接等の装置の構造、取扱いおよび保守・点検、作業における危険性や災害事例を講義していただきました。
 2日目は、関係法令と学科試験、午後からは実技講習を行いました。初めての溶接でしたが、講師の先生に親切に装置の取扱いや切断方法を教わりました。

生徒会だより「クラスマッチ」

令和3年 7月12日(月)

令和3年7月12日(月)

 昨年度の1学期は残念ながら中止となってしまいましたが,今年度は昨年度の2学期同様に,新型コロナウイルス感染防止を徹底した上で実施することができました。また,気温が高かったため熱中症にも十分に気を付けて実施しました。
 今回は,完全分校化して初めてのクラスマッチでした。生徒数の減少により実施できる競技は限られていますが,その中でもクラスで一致団結して,互いに励まし合いながら全力で試合に臨むことができました。
 今年度は,これまでの学校行事を見直す良い機会となる1年だと思います。西市分校の実態に合わせて,クラスマッチもさらに充実したものとなるよう,皆で知恵を絞っていきます。
                           生徒会長

総合実習1学期末考査(実物鑑定)

令和3年 7月1日(木)

令和3年7月1日(木)

 本日より1学期末考査が始まり、農業系列の2・3年次は総合実習の考査として実物鑑定を行いました。
 実物鑑定は、農業に関する実物や写真が机上に並べられており、移動しながら各問題20秒で答える一問一答形式の試験です。
 校内で良い成績を修めた者は、10月に兵庫県で行われる農業クラブの全国大会へ出場します。
 全国大会では、実物鑑定競技以外にも、意見発表、プロジェクト発表、測量競技などが実施され、各県、各校の代表が集まり、学習や取組の成果を競い合います。生徒の皆さんには、全国を目指して頑張ってもらいたいと思います。

大輪のひまわりが咲きました

令和3年 6月23日(水)

令和3年6月23日(水)

 現在、西市分校の農場では大輪のひまわりが咲いています。
 このひまわりはいちからポテトチップスを作ろうプロジェクトで使う油の採取用に栽培されている採油用品種のひまわりです。
 大きさの比較のために、実習中の生徒に横に並んでもらいました。その後ろには、草花のポット苗も映っています。また、写真の左側には、トマトやトウモロコシ、エダマメなどの夏野菜が栽培されています。
 今、西市分校の農場に足を運ぶと気持ちもリフレッシュできます。

古典B(枕草子より エッセイの創作)

令和3年 6月17日(木)

令和3年6月17日(木)

 2年次普通系列の古典Bの授業で、「枕草子」の「木の花は」を学び、その発展学習として、自分の好きな「木の花」についてのエッセイを創作しました。
 今年度、初めての試みとして、文書を書く前に好きな「木の花」の絵を描き、本文を書きました。
 先に、絵を描くことで、それぞれの観察力、想像力が研ぎ澄まされ、想像力に満ちあふれた作品の発表会となりました。

アグリみちびき未来塾〜先進取組農家の視察〜

令和3年 5月28日(金)

令和3年5月28日(金)

 3年次農業系列の生徒14名が、下関市福江の農家 新谷さんの圃場へ視察に行きました。
 新谷さんはスマート農業に先進的に取り組まれており、自動的に圃場の環境を計測、記録し、そのデータをスマートフォンなどでいつでも確認することができる圃場モニタリングシステムを導入されていました。
 昨今、高齢化による農業従事者の減少が農業の課題になっていますが、気温や土壌水分量を数値化することで誰でも農業を行うことが出来るのではないかと新谷さんは話されていました。
 初めてスマート農業に触れた生徒たちは、農業の新しい未来を感じたようでした。

産業社会と人間(2,3年次授業見学)

令和3年 6月15日(火)

令和3年6月15日(火)

 現在、1年次の「産業社会と人間」の授業では、2年次以降の系列や科目選択を考えるために、授業見学を実施しています。
 この日は、2年次の「グリーンライフ」、3年次の「課題研究(商業)」、「総合実習(農業系列食品加工コース)」の授業を見学しました。
 この授業見学は4日間かけて、13科目の授業を見学していきます。
 2年次生、3年次生の生の授業を見学し、科目の特徴や授業の雰囲気を肌で感じ、選択のミスマッチを避けるとともに、自分にとってどうのような選択がベストなのかを考えていきます。
 産業社会と人間では、自分自身の事、自分の将来の事、職業や産業の事、自分の進路の事などたくさんの事を考え、よりよい生き方について探究していきます。

ひまわりの花でみんなに元気を

令和3年 6月10日(木)

令和3年6月10日(木)

 梅雨のこの時期、暑くじめじめした空気を、明るいひまわりの花の力で吹き飛ばし、学校中に少しでも明るい雰囲気を作り出そうと、総合文化部科学班のメンバーにより、校舎と体育館の渡り廊下に、ひまわりのプランターが設置されました。
 このプランターのひまわりの花は、1回で約2週間程度楽しめるという事で、少しでも長い期間、生徒のみんなに明るい雰囲気を楽しんでもらおうと、科学班により、播種の時期をずらしたプランターが3段階計画で栽培されており、今回が第一弾の設置となりました。
 農業系列がある学校ならではの工夫で、これからしばらくの期間、明るいひまわりの花に見守られながら、学校生活を頑張っていく事ができそうです。

産業社会と人間(専門科目の説明)

令和3年 6月3日(木)

令和3年6月3日(木)

 1年次の「産業社会と人間」は、総合学科高校では必履修科目として設定されており、キャリア教育の核となる科目です。
 1年をかけて、自分の事(自己理解)や職業の事(職業理解)などを学び、一人ひとりの生き方について考えを深めていきます。
 また、2年次、3年次の系列や科目の選択についても考えていきます。
 今日は、中学校では学ぶことのなかった、商業、農業、家庭の専門科目の内容について、それぞれ説明を聞きました。
 これから2年次、3年次で選択する科目の決定が本格的に始まり、自分だけの時間割を作成していく事になります。

アグリみちびき未来塾

令和3年 5月21日(金)

令和3年5月21日(金)

 7月10日(土)に下関青年会議所アグリみちびき未来塾の主催で、海峡メッセ10階国際会議場で行われる、「農業を通じたまちづくり」講演会の中で、西市分校生徒が、「下関市の農業の課題と現状」「農業の未来について」をテーマとした研究発表を行います。
 この日は、その発表のための最初のステップとして、下関青年会議所のメンバーの方を講師として、「下関市の農業の現状」と「スマート農業」に関する講義が行われました。
 この講義をスタートラインとして、スマート農業先進取組農家の視察や、研究発表メンバーによる4回のワークショップ等を通して、発表の準備を進めていきます。



山口県高等学校総合体育大会結果報告

令和3年 5月29日(土)、30日(日)


 【卓球部】 5月29日(土)於:バタフライアリーナ(柳井市体育館)
 男子団体 1回戦敗退
 昨年度の県大会と比較すると、各々が練習に真剣に取り組んだ成果が表れており、粘り強い戦いで接戦を繰り広げました。健闘虚しく1回戦敗退となりましたが、公式戦初勝利を挙げた生徒もおり、確かな手ごたえを感じていました。



 【ボート部】 5月30日(日)於:豊田湖ボート場
 男子シングルスカル 1位 2位
 3年次の生徒は、この一ヶ月で技術力・体力、そして精神面でも大きく成長し、粘り強いレースで、インターハイの出場権を獲得しました。
 また、2年次の生徒は、最後まで諦めない勝負強いレースをすることができました。



 【陸上競技部】 5月30日(日)於:維新みらいふスタジアム(山口市)
 男子3000m障害 予選第2組 14位 記録 13分07秒59
 今シーズの初レースでした。昨年のオフシーズンから地道な努力を重ね、さらにはトレーニング器具を自作してまで練習に取り組んできました。
 自己記録の更新はなりませんでしたが、その成果は徐々に現れて競技力も向上してきました。次回のレースに期待したいと思います。

いちからポテトチップスを作ろうプロジェクト

令和3年 5月7日(金)

令和3年5月7日(金)

 西市分校農業クラブと総合文化部科学班が中心となり、いちからポテトチップスを作ろうプロジェクトを実践中です。
 これは、ポテトチップスを作るための、塩、油、イモをいちから生産し、できたポテトチップスを、全校生徒にふるまおうという壮大な計画です。
 この日は、油の原料となるヒマワリの苗の定植を行いました。
 このヒマワリは、ヒマワリで町おこしをされている北海道の北竜町のご好意で譲り受けた、油糧用ヒマワリです。
 ヒマワリの苗の近くに植えられている植物は、ポテトチップスのメインとなるイモです。
 おいしいポテトチップスが出来上がるのが楽しみです。

県総体壮行式

令和3年 5月27日(水)

令和3年5月27日(水)

 山口県高等学校総合体育大会に出場する選手を激励するための壮行式が行われました。
 本校ではボート部、卓球部、陸上競技部が出場します。
 昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響により大会が行われず、後輩として先輩方の悔しい思いを一番近くで感じてきました。その想いをしっかりと受け継ぎ、頑張ってきてほしいと思います。
 3年生にとっては最後の試合となる選手もいます。3年間がんばってきたことを発揮できるよう祈っています!

情報モラル教育(研究授業)

令和3年 5月20日(木)

令和3年5月20日(木)

 1年次生を対象にした情報モラル教育の研究授業が実施されました。
 長府警察署の方を講師としてお招きし実施した「情報モラル教室」で身に付けた「知識」を,他者との価値観の差異を感じながら日常生活へと「活用」することを目的とした内容でした。
 高校生になり,スマートフォンを所持する生徒が多い中で,LINEをはじめとしたSNSは,相手の表情や口調がわからないという特性があるため特に注意をして使う必要があります。残念なことに,全国的にもSNSを発端とするトラブルは後を絶ちません。
 「友達との価値観が全く違うことに気づけたので,相手を傷つけないように気を付けたい」「何気ないやりとりで,自分は何も思わなかったけど不快に思う人もいることがわかった」など,他者との価値観の差異によるトラブルについて気づけている生徒が多く,スマートフォンの使い方を見直す良い機会となったようです。

長正司の藤棚

令和3年 4月27日(火)

令和3年4月27日(火)

 4月10日(土)に家庭クラブ、農業クラブ、草花班専攻の生徒たちが、毎年地域の方たちと行っている「長正司の花植え」を行いました。
 その花や毎年きれいに咲き誇っている藤棚を撮影しに総合文化部広報班の生徒が長正寺に行きました。
 学校のすぐちかくにとても素敵な場所があるということを知らない生徒たちもいてとても感激していました。豊田町の魅力をこれからも探して、発信できたらと思います。

新聞紙エコバック

令和3年 4月21日(水)

令和3年4月21日(水)

 昨年度より、「地球のために今私たちにできる事」を考える活動の一つとして、レジ袋削減を目指し、学校で作ったジャムや農産物販売の持ち帰り用袋として、新聞紙で作るエコバックを活用してもらってきました。前回作った袋が大変好評でなくなったため、今回は総合文化部の広報班が制作しました。 総合文化部広報班に新しく加入した新入部員も一緒に意味を考えながら制作しました。
 正面玄関入り口の事務室前に置いてありますので、来校の際は御自由に持ち帰って、ご活用ください。

離任式

令和3年 4月16日(金)

令和3年4月16日(金)

 新年度が始まり、あっという間に2週間が過ぎました。
 本年度の人事異動で、お世話になった先生方が何名か離任され、離任式では先生方からのお言葉をいただき、さらに寂しさをかみしめる事となりました。
 この日のために、総合文化部広報班を中心に、2,3年次生全員が心を込めた寄せ書きを作成しました。
 生徒代表の挨拶では、生徒会副会長が感謝のことばをのべました。
 離任された先生方、大変お世話になりました。先生方の愛情溢れるご指導をずっと忘れることはありません。これからも先生方のご健康とご多幸をお祈りしています。

1年次生AFPY

令和3年 4月12日(月)

令和3年4月12日(月)

 1年次生が5,6時間目に講師の先生をお招きしてAFPYを行いました。
 入学して4日目、まだまだ緊張をしていた生徒たちも活動を通して自然と笑顔が増え、少しずつ仲間意識が生まれ、声掛けなども増えてきました。
 これから、3年間を共に過ごす仲間と様々な体験を通して、かけがえのない絆を作っていってほしいと思います。

部活動紹介

令和3年 4月8日(木)

令和3年4月8日(木)

 1年次生を対象に部活動紹介を行いました。本校では全員加入を原則としています。各部とも一人でも多くの部員を増やしたいので、 部活動紹介にも熱が入りました。
 その後、1年次生は興味のある部活に実際に見学に行きました。新しい場所で、 心機一転何かに夢中で取り組めることの一つが部活動だと思います。皆さんの活躍を期待しています!

始業式と令和3年度入学式が行われました!

令和3年 4月7日(水)

令和3年4月7日(水)

 山口農業高等学校西市分校の始業式が行われました。 始業式の前に着任式を行い、今年度着任された先生方をお迎えしました。 始業式では、別府校長先生から「過去と人は変えられない、自分自身と未来を変えていこう」というお話と、「準備を丁寧にやっていこう」という内容のお話がありました。 新年度を迎え、気持ちを新たに頑張っていこうと思います。
 午後からは、山口農業高等学校西市分校3期生の入学式が挙行されました。今年度は26名の新入生を迎えることとなりました。 新入生の皆さん、一日も早く高校生活に慣れ、楽しく有意義な日々を送ってください。皆さんを全力で応援しています!

西市高校、最後の日

令和3年 3月31日(水)

令和3年3月31日(水)

 桜が満開の中、山口県立西市高等学校としての最後の日を迎えました。校長先生の手によって校名板が取り外され、長い歴史の幕を閉じました。 教職員一同寂しい思いで見守りました。また先日、西市高校同窓会より閉校記念碑が贈られ、その除幕式が行われました。正面玄関前に飾られています。

トイレクリーン大作戦!

令和3年 3月25日(木)

令和3年3月25日(木)

 新学期を前に、総合文化部の生徒たちが教室棟のトイレ掃除を行いました。今回は「環境に良い事」も意識し重曹と クエン酸を使用した掃除を行いました。約2時間程度一生懸命作業を行っていました。気持ちよく新年度が迎えられそうです!

3学期避難訓練

令和3年 3月16日(火)

令和3年3月16日(火)

 3学期は火災を想定した避難訓練を行いました。事前に知らされていたこともあり、迅速かつ冷静に避難することができました。
 避難訓練の後は、1年次生と2年次生に分かれて、それぞれ水消火器による消火体験と教室にスモークを焚いての煙体験を行いました。消火体験では「第一は自分の命を守ること」、煙体験では「実際はそこに熱が加わるので、さらに圧迫感が強くなること」等を学びました。

豊田中学校でコサージュ作り教室

令和3年 3月8日(月)

令和3年3月8日(月)

 豊田中学校の1年生が卒業生のコサージュを手作りする講習会を豊田中学校で行いました。この企画は、毎年豊田山口ライオンズクラブさんに御協力いただき実施しており、今年は総合学科2年次生の農業系列・園芸コース(草花班)の生徒と1年次生の有志の生徒が、コサージュの材料を事前に準備し、丁寧に教えていました。
 卒業生の皆さん、御卒業おめでとうございます!

卒業式並びに継承式

令和3年 3月1日(月)

令和3年3月1日(月)

 3月1日午後より西市高校最後の卒業式と継承式が挙行されました。
 天候が心配されましたが、3年間頑張ってきた3年生を象徴するかのような、暖かな春の日差しを感じることのできる一日となりました。
 卒業生にとっては、コロナ禍による未曽有の1年間を高校生活最後の年として過ごしてきました。多くのことが制限され、思う存分に力を発揮できる場も失い、当たり前に行われてきたことが出来ない日々を、とにかく明るく元気に、そして前向きに過し、乗り越えてくれました。
 西市高校にとっても最後の卒業式となり、その歴史と伝統は山口農業高校西市分校へと継承されました。
 卒業生総代として答辞を読んだ溝口光くんから「西市魂は継承して、新たな歴史を築いて」と後輩たちにメッセージを残してくれました。
 卒業生の堂々とした姿がとても眩しかったです。いつまでも応援しています!

卒業式の準備

令和3年 3月1日(月)

令和3年3月1日(月)

 卒業式の準備を2年次生の農業系列・園芸コース・草花班と1年次生の有志、教職員で行いました。
 会場の装飾では生徒たちが配色等に悩みながら、卒業生に喜んでもらえるよう工夫していました。
 卒業生や担任の先生に付けていただくコサージュも一つ一つ心を込めて手作りしました。

トルティーヤ作り

令和3年 2月16日(火)

令和3年2月16日(火)

 2年次総合選択Aの「地理A」と「生活と福祉」の合同でトルティーヤを作りました。世界の料理を知ろう第二弾として、イタリア発祥のパエリアに続き、メキシコ発祥の「トルティーヤ」を西市高校産のトウモロコシで作りました。
 トウモロコシの量が少なかったので本番一発勝負でしたが、サイズは小さいながら良い香りのトルティーヤを作ることができました。
 生徒は「トウモロコシをこして粉にする所とそのトウモロコシ粉をかためる所が大変だった。完成品は薄いナンの様な想像をしていたが、サイズが小さかったこともあり、スナック菓子みたいだった。」と言っていました。
 純粋なコーントルティーヤは量的にあまりできなかったですが、こしきれなかったトウモロコシに小麦粉を混ぜてフラワートルティーヤも作りました。最後にそのトルティーヤに具をはさみタコスにして食べました。
 今回はうまくかためることが難しかったため、機会があれば違うトウモロコシの品種でチャレンジしてみようと思います。

2年次生農業系列プロジェクト発表

令和3年 2月16日(火)

令和3年2月16日(火)

 2年次農業系列選択者がそれぞれの専攻で今年度行ってきた課題研究成果を、2年次普通系列選択者と1年次生、教職員の前で発表しました。
 今年は新型コロナウイルス感染症の影響で思うように課題に取り組めなかった部分もあったようですが、グラフや表などデータに基づいた科学的考察でプレゼンテーションを行いました。プレゼンテーションの最後には、どの発表も反省点や今後の課題を挙げていたので、しっかりと来年度に繋げていってほしいと思います。
 1年次生は、この発表を聞いて何か自分が研究したいテーマを見つけるきっかけになればと思います。

蛍籠づくり

令和3年 2月5日(金)

令和3年2月5日(金)

 2年次生の選択科目『グリーンライフ』の時間に、豊田ホタルの里ミュージアムを訪問し、蛍籠を作成しました。 蛍籠とは、麦わらを編んで作るホタル用の虫かごのことです。豊田町は古くからホタルの鑑賞地として知られています。 昔は、この中にホタルを入れて、麦わらの隙間から漏れるホタルの光を楽しんでいたそうです。
 初めて作成する生徒が大半でしたが、持ち前の集中力と器用さを活かし、みんな上手に作ることができました。 学芸員の方にも「初めてなのにとても上手に出来ている。」と褒めていただきました。
 今回の体験が、地域の伝統や文化について考える良いきっかけになってくれたら嬉しいです。

県庁装飾に行ってきました!

令和3年 1月28日(木)

令和3年1月28日(木)

 県内農業高校・農業関係高校等が月毎に県庁1階ホールに草花を飾っています。
 西市高校は2月が当番となっており、生徒が栽培したシクラメンやカランコエ等を装飾してきました。県庁に行く機会があればご覧ください。

そば打ちを行いました!

令和3年 1月22日(金)

令和3年1月22日(金)

 2年次生の選択科目『グリーンライフ』の時間に、豊田町産のそば粉を使用し、そば打ちを行いました。
 全員そば打ちを行うのは初めてで、そば粉をまとめるのに苦戦していましたが、すぐにコツをつかみ、最終的には伸ばした生地を細く切ることが出来ました。
 生徒からは「市販のものより歯ごたえがあって美味しかった」「自宅でも作りたい」といった感想が聞かれました。
 今回使用したそば粉は『みのりの丘』で購入しました。ぜひ、ご家庭でも作ってみてください。

ビジネスマナー講習会

令和3年 1月14日(木)

令和3年1月14日(木)

 西市高校3年生のMF総合的な学習の時間の授業で、山口しごとセンターのキャリアカウンセラーさんを講師としてお招きし、ビジネスマナー講習会が行われました。
 社会人の心構えとして、敬語の使い方や、気配りの大切さ、社内で好感度を上げる挨拶など、実践を交えながら学ぶことができました。
 4月から社会へ飛び出す予定の3年生、今回の講習を活かしてそれぞれの場所で活躍してほしいと思います。

3学期始業式

令和3年 1月12日(火)

令和3年1月12日(火)

 厳しい寒気の影響で3学期初日が休校となり、この日もまだまだ冷え込みが厳しく路肩に雪が残る中、3学期のスタートとなりました。
 全国、県内でもコロナウイルス感染拡大が続いており、令和3年もwithコロナの年となりそうですが、検温・消毒・マスクなど感染防止を徹底しながら、学校生活を充実させていきたいと思います。

ボート初漕ぎ

令和3年 1月2日(土)

令和3年1月2日(土)

 新年あけましておめでとうございます。
 本年も、西市高校・山口農業高校西市分校ホームページの充実に努めてまいりますので、定期的な閲覧をお待ちしております。よろしくお願いいたします。


 1月2日に恒例の伝統行事、ボート部の初漕ぎが、豊田湖ボート競技場で行なわれました。
 この行事は60年前から続けて行われており、西市高校ボート部のOB、部員等がボート場に集まり、ボートの初漕ぎを行います。
 毎年多くのOBが集結し、西市高校ボート部の歴史と諸先輩方の熱い思いが感じられます。本年も、40名程度の方が集まりました。
 この日は艇庫の前に門松も飾られ、新年を祝いました。

草花プランターの配布

令和2年 12月24日(木)

令和2年12月24日(木)

 3年生の草花専攻班が豊田町内の施設に、草花のプランターを配布しました。
 この活動は、町内の施設に訪れた人に、少しでも草花を楽しんでもらうことを目的とし、 草花専攻班が授業内の実習で作成した草花のプランターを、年に2回、町内の各施設に配布しているものです。
 この日は豊浦東消防署、山口銀行西市支店、長府警察署豊田幹部交番、豊田生涯学習センター、豊田総合支所に配布しました。
 学校の活動で少しでも地域の方々が楽しんでいただければ幸いです。

生徒会だより「クラスマッチ」

令和2年 12月23日(水)

令和2年12月23日(水)

 1学期には残念ながらクラスマッチを実施することはできませんでしたが、 2学期は新型コロナウイルス感染防止を徹底した状態で実施することができました。
 例年通りのクラスマッチとはいきませんでしたが、全生徒が必死に試合をしている姿を見て、 とても有意義なクラスマッチになったと思いました。私自身も、クラスメイトと一致団結して、勇猛果敢に試合をすることができました。
 今回のクラスマッチが、西市高校最後のクラスマッチとなりました。西市高校から西市分校へと変わり、 今よりさらに生徒数が少なくなりそうですが、これからも分校ならではのクラスマッチを続けていくことができるように 工夫を重ねていきたいと思います。

                             生徒会長

年末の窓ふきボランティアに行ってきました!

令和2年 12月22日(火)

令和2年12月22日(火)

 野球部と総合文化部(広報班)が、豊田ホームへ年末の大掃除のお手伝いに行ってきました。この行事は毎年行われています。 今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、屋内での窓ふきはできませんでしたが、屋外からの窓ふきや玄関の掃除、フェンスの掃除などをさせていただきました。 一生懸命掃除をしたので、とてもきれいになり清々しい気持ちで終わることが出来ました。

初冠雪

令和2年 12月16日(水)

令和2年12月16日(水)

 今年初の寒波の襲来を受け、今朝から雪が降り始め、初冠雪となりました。
 昨年が暖かい、雪の全く降らない年でしたので久しぶりに、雪が積もる光景を見ることができました。
 今年は寒い冬となるのでしょうか。
 寒さにもコロナにも負けない気持ちをもって、年越しを迎えていきたいと思います。

農場通信〔vol,12〕3年生 生物活用の時間に作品作り

令和2年 12月14日(月)

ペットボトルを用いてハンギンぐバスケットのように壁や柵等に吊るすことを想定して作品作りを行いました。


 最初にペットボトルを加工します。




 加工したペットボトルに自分たちが栽培したパンジーやビオラ等を植え付けていきます。


 これが完成した作品です。生徒の個性が出ていて、おもしろい作品ができました。
 できた作品は左の写真のように吊るして鑑賞することでハンギングバスケットとしても利用できます。

防災教育

令和2年 12月14日(月)

令和2年12月14日(月)

 下関地方気象台の職員の方をお招きし、2年次生が防災教育を行いました。
 防災についてのレクチャーを受けた後、班に分かれてワークショップを行いました。
 班ごとに仮定された家族構成、住居などが設定され、自分たちにできること、どのような行動をとれば良いかなどを話し合い、グループごとに発表しました。
 最後に講師をしてくださった気象予報士の方がされた災害のお話しがとても印象的でした。「自分だけは大丈夫」ではなく、「まさかではなく、もしも」という意識を持ち、 自助・共助・公助の大切さを学ぶことができました。

クリスマスリースをお届けしました!

令和2年 12月11日(金)

令和2年12月11日(金)

 総合文化部の広報班が、学校の敷地内で採った材料を使って、クリスマスリースを作り、出来上がったリースを 、いつもお世話になっているグループホーム豊田さんへお届けに行きました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、週に一度の訪問もグループホームの屋外での清掃活動となっていて、 この日も玄関先でクリスマスリースをお渡ししました。
 利用者さんとのふれあいはまだまだできそうにありませんが、皆さんに喜んでいただけたらとても嬉しいです!

2学期避難訓練

令和2年 12月10日(木)

令和2年12月10日(木)

 災害時に適切かつ迅速な対応と避難ができることを目的として、2学期は地震が発生し、その後火災が起きたことを想定とした避難訓練を行いました。 今回は事前に知らされず、抜き打ちで行いました。生徒たちはとても驚いていましたが、落ち着いて訓練を行うことができました。

生徒会だより「文化祭」

令和2年 12月10日(木)

「文化祭」 令和2年11月14日(土)実施

 今年も無事に、西市高等学校・山口農業高等学校西市分校の文化祭を行うことができました。 今年は新型コロナウイルス感染防止のため、校内発表という形で実施いたしました。
 私は、行事などでみんなが団結して盛り上げてくれる学校にしたいという目標のもとで活動してきました。 今年は屋台などの出し物をすることができず、寂しい思いを皆が少なからずしていたと思います。
 しかし、そのような状況でも全校生徒が文化祭を盛り上げようと必死に制作に取り掛かっている姿に感動しました。
 今年の文化祭で西市高等学校の文化祭は最後となります。高校名は変わりますが、西市高等学校の伝統を受け継いでいきます。
 最後に、私たち生徒を支えてくださった先生方、地域の皆様、本当にありがとうございました。 そして、これからも西市高等学校・山口農業高等学校西市分校をよろしくお願いします。

                                  生徒会長

和食を習いました!

令和2年 12月1日(火)

令和2年 12月1日(火)

 3年生の総合選択「フードデザイン」の授業で、山口調理製菓専門学校の樋口先生と藤田先生にお越しいただき、「和食」の実習を行っていただきました。メニューは、筑前煮、花れんこんの甘酢漬、吸い物、白ご飯です。
 梅にんじんや花れんこんの作り方のポイントをおさえることや、筑前煮の下準備の時のちょっとした手間で、シンプルでとても美味しい和食を作ることが出来ました。出来上がったものをいただきながら、生徒たちは「日本人でよかった!」としみじみ美味しさを堪能していました。印象的だったのは、シンプルな和の食事のお陰で、いつもよりお米の美味しさを感じた生徒もいたようです。
 卒業しても今日の感動を忘れず、「食」を大切にしていってほしいと願います。

魚のさばき方を習う(2年次生)

令和2年 11月26日(木)

令和2年 11月26日(木)

 西市分校2年次生の「家庭総合」の授業で、美祢市の「ぽんぽこの里」で鮮魚店を営んでいる鶴澤先生に、鯵のさばき方を教えていただきました。
 説明を聴くときから、皆がとても真剣な様子で、鶴澤先生の包丁さばきに魅入っていました。
 途中で直接質問をしながら、全員が手際よくさばき、鰺フライを完成させました。
 鶴澤鮮魚店さんの扱われている魚が新鮮で美味しいこともあり、当日2.1kg炊いた白米が足りないほどでした。盛り付けのお皿にもこだわり、美味しそうに食べている姿はとても微笑ましく、食事を作り、食べる事を楽しむという姿勢に2年次生の成長を感じることが出来ました。

クリスマスリース作り

令和2年 11月24日(火)

令和2年 11月24日(火)

 総合文化部の広報班が、校内の装飾用と、いつも広報班が大変お世話になっている学校の近くにある高齢者施設への寄贈用の、クリスマスリースの制作に取り掛かりました。
 まず、学校の敷地内で収穫してきた材料を使って土台を作りました。これからどんどん装飾を増やし、クリスマス前には飾れるようがんばります!

魚のさばき方を習う

令和2年 11月10日(火)

令和2年 11月10日(火)

 3年生の総合選択授業「フードデザイン」の生徒たちが、美祢市「ぽんぽこの里」にある鮮魚店の「鶴鮮」店主の鶴澤先生に「魚のさばき方」を教えていただきました。今回はレンコ鯛をさばきました。
 ほとんどの生徒が魚をさばくことは初めての体験であり、「魚が苦手」と言っていた生徒もいましたが、先生に丁寧に指導していただき、自分でさばいた魚を調理して、実際に食べてみると、とっても美味しかったと感動していました。魚に親しみを感じることのできる良い体験だったと思います。
 最後に、鶴澤先生から「これを機に自分でさばくことを続けてもらえたら嬉しい」とお言葉をいただきました。お忙しい中、本当にありがとうございました。

パッククッキング

令和2年 11月4日(水)

令和2年 11月4日(水)

 2年次生の選択授業「生活と福祉」の授業の中で、災害時にも役立つ「パッククッキング」を体験してみました。
 今回の授業は2回目で、ビニール袋を利用した料理は、牛乳とお米、炭酸水とお米、スパゲッティをゆでるということをしました。
 また、パッククッキング以外にも、お湯を沸かす道具がないことを想定してカップラーメンをお水で食べてみる、スナック菓子にお湯を入れて食べてみることもチャレンジしてみました。実際に食べてみて備蓄しとくと良い食材なども考えることが出来ました。
 また、準備や片づけなどに使用した水の量にも着目し、水も少しずつ工夫しながら使用しました。災害に対する備えについて考えるとともに、毎日の生活の中で多くの水を使用していることにも気づけました。

マラソン駅伝大会

令和2年 10月30日(金)

令和2年 10月30日(金)

 西市高校の開校以来記念行事として行われてきた伝統のマラソン駅伝大会が行われました。
 爽やかな秋晴れのもと、生徒たちは男子15チーム・女子8チーム(1チーム3〜4人)を作り、1周約3qのコースを1人が1周たすきを繋いでいきました。
 部活動を引退した三年生も、日頃運動している、していない関係なく、全員が自分のベストを尽くし走り切りました。

ハロウィン

令和2年 10月28日(水)

令和2年 10月28日(水)

 英語の授業で、ハロウィンレッスンを行いました。
 ハロウィンの発祥であるアイルランドでは、ケルト人が夜間に外出する際、仮装をしていたそうです。仮装をすることで、幽霊がケルト人のことを幽霊だと信じると思ったからです。
 まずは形から、ということで、今年はそれぞれが仮面を作って授業に望みました。ALTであるSarah先生から、ハロウィンの歴史や文化などをクイズを通して教えていただき、最後はゲームを行いました。他教科の先生方も自作の仮面を作って参加してくださり、終始大盛り上がりでした。

マカロンを作りました!

令和2年 10月27日(火)

令和2年 10月27日(火)

 山口県職業能力開発協会が実施している「若年者への技能指導(山口マイスター等による技能指導)」を活用し、今年も宇部市の洋菓子店「お菓子のピエロ」の大日田哲男先生にお越しいただき、3年生の総合選択「フードデザイン」の授業で、マカロンの作り方を教えていただきました。
 マカロンを食べたことのない生徒や、マカロンが苦手という生徒もいましたが、大日田先生に教えていただいた手作りマカロンを食べて、全員が今まで食べてきた中で一番美味しいと感激していました。
 大日田先生の優しい雰囲気に包まれて、とても素敵な時間を過ごすことが出来ました。お菓子作りの大きなポイントは、優しく穏やかな気持ちで心を込めて作るという事が一番のポイントなのだということを学びました。

情報モラル教室

令和2年 10月19日(月)

令和2年 10月19日(月)

 長府警察署の方をお招きして、情報モラル教室が行われました。
 インターネット利用による犯罪の事例を教えていただき、誰もが加害者にも被害者にもなる可能性があるのだという事を再認識できました。
 最後に私たちが安心して暮らすことが出来るのは、法律やルールによって守られているという事を忘れず、そのためには自分たちも社会や学校のルールを守ろうと締めくくられました。

2年次生 パン作り(家庭総合)

令和2年 10月15日(木)

令和2年 10月15日(木)

 2年次生の家庭総合の時間にパン作りを行いました。
 2年次生にとっては初めての手ごねによるパン作りです。今回は、季節の野菜をのせたフォカッチャとアンパンマンを全員が作りました。フォカッチャにのせたベビーコーンは、西市高校・山口農業高校西市分校で育てられたものです。自分たちで作った出来立ての熱々のパンの美味しさに感動していました。

外部講師による知財に関する出前授業

令和2年 10月15日(木)

令和2年 10月15日(木)

 2年次生の総合的な探求の時間で探求的な学習をスタートするに当たり、「山口大学 知的財産センター 陣内秀樹准教授」にお越しただき、知的財産についての出前授業を実施しました。
 日常の身の回りには知的財産があふれていて、商標や意匠(デザイン)はとても身近にあることや、どのようにして知的財産が生まれるかなど、一見難しそうな内容も図や例を挙げながらわかりやすく講義していただきました。知的財産を生み出すためには日常の心構えが大切で、知的財産は「知識」より「意識」だということを学び、探求的な学習の「見方、考え方」を広げていただきました。
 最後に陣内准教授の言葉を借りて、これからは日常生活でも学校生活でも身体だけでなく「頭でも汗をかいて」生活していきたいと思います。

体育祭

令和2年 10月10日(土)

令和2年 10月10日(土)

 直前に発生した台風の進路が心配されましたが、素晴らしい秋晴れのもと西市高校・山口農業高校西市分校の体育祭が行われました。
 コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年に比べ競技種目も少なくし、午前中のみの開催となりましたが、無事に開催できたことを生徒・教職員一同大変うれしく思いました。
 生徒にとっては、今年度、学校全体で行う初めての行事という事もあり、どの競技にも精一杯頑張っている姿に多くの感動をもらいました。
 西市高校にとっては最後の体育祭となりましたが、数々の全力プレーは、山口農業高校西市分校へと引き継がれていきます。

人権教育講演会

令和2年 9月28日(月)

令和2年 9月28日(月)

 本校の卒業生で青年海外協力隊員として、アフリカのニジェールに派遣されていた、中田香さんにお越しいただき、ニジェールの文化や活動など貴重なお話しをしていただきました。
 ニジェールでは、トイレの使い方など公衆衛生の向上に関する活動に取り組まれ、子ども達や農村部の大人達へ指導されてきたお話しを聴き、水の大切さや教育の在り方などについても、改めてより身近に感じることができたようです。
 特に2年次生は2学期に入り「総合的な探求の時間」でSDGsについてグループ学習を行い、世界の国々で問題になっていることを取り上げて探求学習を進めており、あらためて自分たちに何ができるのかをしっかりと考えるよいきっかけとなりました。

パエリア作り

令和2年 9月23日(水)

令和2年 9月23日(水)

 2年次生選択科目の「地理A」で、外国の食文化を体験し、感性を広げようということを目的にスペイン料理の「パエリア」を作りました。
 授業では、よく知られている「シーフードパエリア」ではなく、元祖パエリアといわれている「バレンシア風パエリア」を作りました。必要な具材は少なく、見た目もシーフードパエリアに比べて質素で地味なものです。
 今回は、米にはバレンシア産のバレンシア米、肉にはハンガリー産のウサギ肉、ニンニクにはスペイン産の紫ニンニクを使用するなど、より現地の料理に近づけるため現地の食材を多く使用しました。
 自分たちで工夫し、作った一般的なシーフードパエリアとは一味違うパエリアを食べ、世界の食文化を少しでも感じてくれたのではないかと思います。

生徒会役員選挙

令和2年 9月14日(月)

令和2年 9月14日(月)

 新生徒会の役員候補と推薦人の立会演説会が行われました。
 今回は信任投票となったため、立候補した会長候補と推薦人だけの演説となりましたが、生徒に対し、それぞれが自分の思いや就任後の抱負を語りました。
 その後、選挙管理委員長が選挙の方法などを説明しました。
 放課後に、選挙管理委員会によって開票作業が行われ、信任が確定しました。今後、各役員を選出し、10月から新生徒会がよりよい西市高校・西市分校を目指し活動をスタートします。今後の活躍が楽しみです。

農業実習体験記

令和2年 9月4日(金)

令和2年 9月4日(金)

 本日は、西市高校生産流通科3年生の授業に参加させていただきました。参加した授業は、総合実習で「加工班」「野菜班」「草花班」に分かれているうちの「加工班」です。
 「加工班」では主に、ジャムの製造を行っています。本時はちょうど梨ジャムに使用する梨の下処理を行っていました。

〜作業場へ入るまで〜

令和2年 9月4日(金)

 参加してまず驚いたのが、徹底した品質管理です。食品を扱うので手洗いや消毒、服装などきちんとしているとは知っていましたが、想像を超える徹底した品質管理に驚きました。  
 そこでまずは、作業場に入るまでの流れを見ていきたいと思います。

@まずは検温。
(ここで熱がある場合は入ることができません。)
A爪のチェック。
(手の平の方から見て爪がみえたらアウト。その場で切り直しです。)
Bエアーコンプレッサーで服についているホコリを落とす。
C清潔な作業着に着替え、頭には髪の毛がすべて納まる帽子をかぶり、マスクをつける。
(外でつけていたマスクははずし、新しい清潔なマスクに付け替えます。)
D石鹸を使い「35秒」かけてしっかりと手を洗う。
Eアルコールで手を消毒。
F手に小さな傷などが少しでもあれば使い捨てのゴム手袋をつける。
(そのあと再び消毒)

 こうしてやっと作業場に入ることができ、徹底した品質管理のもと、ジャムが作られていることを実感することができました。

〜いざ作業へ〜

令和2年 9月4日(金)

 そして次に下処理作業です。

@最初にブラシと水を使い、梨の周りについた汚れを落とす。
A皮むき器で皮をむき、食塩水につける。
B8等分かつ中心の芯を1回でとることのできる裁断機で裁断し、食塩水につける。
Cペティナイフで傷んだ所や取り残した芯の部分を取り除き、食塩水につける。
※空気と触れ合うことによる変色を食塩水につけることで防ぎます。

 初めてする作業で楽しく手伝っていたのですが、同じ作業の繰り返しに30分過ぎたあたりから少しずつ疲れが出てきました。しかしそんな私を尻目に、生徒たちは疲れる様子もなく、慣れた手つきで下処理を黙々と行っていました。始めは山のようにあった梨がみるみる処理されていき、生徒の集中力にとても驚かされました。

 この体験を踏まえてジャムを食べるのが楽しみです。みなさんもぜひ、徹底した品質管理のもと、生徒たちが丹精込めて製造した西市高校のジャムをぜひ一度ご賞味ください。

2学期始業式

令和2年 8月25日(火)

令和2年 8月25日(火)

 まだまだ猛暑が続く中、2学期がスタートしました。始業式では校長の講話として、スタートの大切さ、周りの人に対する気遣い、新型コロナウイルス感染症や熱中症等への対応について話がありました。
 2学期は、体育祭や文化祭など多くの学校行事があります。また、3年生にとっては進路を決定していく大切な時期ですし、1,2年次生にとっては部活動や生徒会活動など、3年生から引き継ぎ、ステップアップをしていく大切な時期です。
 マスクを着用など、「学校の新しい生活様式」に基づいた生活となりますが、今できることに全力で取り組み、新型コロナウイルスに負けない学校を目指していきたいと思います。

中学生一日体験入学

令和2年 8月21日(金)

令和2年 8月21日(金)

 中学3年生を対象に、山口農業高校西市分校の体験入学を実施しました。
 下関市や美祢市から中学生が参加してくれました。希望したコースに分かれての授業体験や各部活動の見学を通して、西市分校の良さを感じ取ってくれたようです。
 中学生の皆さん、ご参加ありがとうございました。ぜひ4月にお会いしましょう!

梨カレーパン作り

令和2年 8月5日(水)

令和2年 8月5日(水)

 家庭クラブの3年生の役員が、西市高校家庭クラブの伝統になりつつある「梨カレーパン」を作りました。
 今年度新しく赴任された先生方に、作り方も含めて披露することが出来ました。
 今回は昨年度本校で行われた、家庭クラブ西部地区連合大会でのパン作り講習会で“petit lab bakery”の内藤加奈先生に教えていただいた、ドーナツとジビエウインナーのパンも作りました。
 家庭クラブ役員も、改めて美味しさをかみしめていました。

アーク溶接等業務特別技能講習

令和2年 8月3日(月)〜5日(水)

令和2年 8月3日(月)〜5日(水)

 8月3日(月)〜5日(水)までの3日間、本校でアーク溶接等業務特別技能講習を実施しました。
 山口県労働基準協会の講師の先生よりアーク溶接についての基礎知識、関係法令、アーク溶接の実技を教わりました。初心の気持ちを持って作業をすることの大切さや安全に作業をすることの大事さを学科講習、実技講習を通して理解を深めることができました。

1学期 終業式

令和2年 7月31日(金)

令和2年 7月31日(金)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止による休校のため、5月25日から始まった1学期を無事に終えることが出来ました。
 行事等もなくなり、検温やマスク着用、昼食時のソーシャルディスタンスなどいつもとは異なった環境の中で、生徒たちは本当によくがんばったと思います。夏休みも短くなり2学期の開始は8月25日からとなります。
 まだまだ心配なことが多い中、少しでも元気になってもらいたいと、農業クラブの生徒たちがひまわりを正面玄関前に飾ってくれました。ひまわりの花のように周りを明るく元気にさせられるような存在になってほしいと願っています。

グローイングハートプロジェクト

令和2年 7月30日(木)

令和2年 7月30日(木)「SOSの出し方を学ぶ」

 スクールカウンセラーの原口淑子先生から「思春期グローイングハートプロジェクト」として心の守り方、SOSの出し方などを教えていただきました。
 心の調子が悪くなった状態はどんな時か、どんな対処法があるか、などをとても詳しくお話ししてくださいました。
 これから夏休みに入る生徒たちにとって、心強い情報がたくさん得られたのではないかと思います。

【部活動だより】硬式野球部

令和2年 7月12日(日)

「やまぐち高校生2020メモリアルカップ夏季高等学校野球大会」

 新型コロナウイルス感染症の影響で、全国高等学校野球選手権が取りやめになり、「やまぐち高校生2020メモリアルカップ夏季高等学校野球大会」が行われることになりました。西市高校・山口農業高校西市分校野球部も出場しています。
 1回戦はオーヴィジョンスタジアム下関で、下関北高校との対戦でした。「エンジョイベースボール」をモットーに、心から野球を楽しみながら練習を行ってきました。その成果を発揮するようなフルスイングで、序盤から得点を重ねていきました。しかし雨のためノーゲームとなり、再試合は翌週に持ち越されました。
 3年生は選手1名、マネージャー1名しかいいない中、3年間頑張ってきました。3年生にとって、また今年で閉校となる西市高校にとっても最後の大会となるこの大会で、精一杯持っている力を出し切ってほしいと思います。毎年恒例となっている全校応援も叶わず会場で声援を送ることはできませんが、たくさんの声援がきっと選手にもマネージャーにも届くことでしょう。がんばれ!!西市高校・山口農業高校西市分校野球部!

【部活動だより】ボート部

令和2年 7月5日(日)

「やまぐち高校生2020メモリアルカップ(ボート競技)」

 7月5日(日)に豊田湖ボート場において、やまぐち高校生2020メモリアルカップ(ボート競技)が開催されました。
 天気予報では荒天が予想されていましたが、選手たちの熱い思いが伝わり、穏やかな天候となり、絶好の競技日和となりました。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、全ての公式戦が開催中止となった3年生にとっては、最初で最後の大会となり、それぞれの思いを胸に競技に臨みました。
 開会式では、本校の主将が「ボート愛に自粛なし。競技が行われることにとに感謝しながら全力でこぎ抜く」と宣誓してくれました。
 本校からは男子ダブルスカルに3チーム(3年生5名、2年次生1名)、女子シングルスカル1名(3年生)が参加しました。
 結果は男子ダブルスカルが1位と2位、女子シングルスカル1位となりました。
 3年生は、この大会を区切りに、一人ひとりの進路を実現させる活動に舵を切っていきます。
 本校のボート部は、昭和38年の山口国体に向けて、昭和36年に西市高校に立ち上げられた部活動で、現在でも全国大会で生徒たちが活躍しており、初心者からでもインターハイや国体を目指すことができます。
 8月21日(金)に予定している、中学生1日体験入学では、体験することができますので、お問い合わせください。

マスク100枚寄贈しました!

令和2年 7月3日(金)

令和2年 7月3日(金)

 下関市社会福祉協議会豊田支所さんにご支援いただき、作製してきたマスクが100枚完成したので、広報部が社協に持っていきました。
 広報部が代表として持っていきましたが、選択授業「生活と福祉」の生徒、「服飾手芸」の生徒、また1年次生の有志、教職員の有志も制作にたずさわりました。一つひとつに思いを込めて作製されたマスクが、地域の方々に喜んでいただけると嬉しいです。

「珍客来校」

令和2年 7月6日(月)

令和2年 7月6日(月)

今朝(7/6)、学校玄関にある校名板に「ミヤマクワガタ」がとまっていました。
小学生の頃、夏休みに、必死になって探し回っていたことが思い出されました。
自然豊かな場所にある高校ならではの光景です。
いよいよ夏本番に突入です。

農場通信〔vol,11〕道の駅「蛍街道西ノ市」

令和2年 6月30日(火)

令和2年 6月30日(火)

 総合学科2年次生の食品製造専攻生によるプロジェクト学習の取組として、 豊田町にはどのような特産品があるのかを調べるために豊田町の道の駅「蛍街道西ノ市」で、 特産品の調査をさせていただきました。
 地域で収穫された野菜や豊田梨を使用した商品が販売されており、新商品の開発に向けて、 地元の特産品についての理解が深まりました。

道徳教育「嬉しかった言葉の木」の作成

令和2年 6月25日(木)

令和2年 6月25日(木)

 最初の1週間で、友達に贈った言葉を付せんに書いて模造紙に貼り、木の幹を作りました。
 次の1週間では贈られた言葉で嬉しかった言葉を付せんに書き、葉っぱとして貼り付け「嬉しかった言葉の木」を完成させました。その木の中から「友達に贈りたいクラスの言葉」を1つ選び、各クラスの最も素敵な言葉を全校で発表しあいます。
 どんな言葉が出てくるか、とても楽しみです。

インターンシップ事前学習

令和2年 6月22日(月)

令和2年 6月22日(月)

 総合学科2年次生は、8月にインターンシップで校外学習を行います。
 そのための事前指導として、生徒指導課の先生から「働く」ということの心構えなどを聴講しました。

PTA総会開催

令和2年 6月20日(土)

令和2年 6月20日(土)

 令和2年度PTA総会を開催しました。
 その後3年生は進路説明会、また希望者には個人懇談を行い、1,2年次生はクラス懇談会を行いました。

総合選択科目の授業を見学

令和2年 6月19日(金)

令和2年 6月19日(金)

 1年次生が、来年度の科目選択の希望調査を前に、実際に2年次で行っている授業を見学しました。
 今日の見学した授業は「化学基礎」「服飾手芸」「グリーンライフ」でした。
 それぞれの学習内容を実際に見聞きし、それぞれの科目の内容や雰囲気を理解できたようです。
 総合学科の特徴である科目選択は、一人ひとりの生徒にとって迷うことの多い作業ですが、さまざまな体験を通して、生徒の不安を一つひとつ取り除きながら決定していきます。

中高連絡会議

令和2年 6月16日(火)

令和2年 6月16日(火)

 今年度入学した1年次生の出身中学校の先生にお越しいただき、中高連絡協議会を開催しました。 個別に先生方と懇談をし、中学校の時の様子を聞かせていただき、高校での様子をお伝えしました。
 懇談と並行して午後の授業を参観していただき、西市高校・西市分校の様子も見ていただきました。
 2年次生の授業では「普通系列」「農業系列」と分かれての授業だったため、より総合学科の特色を知っていただけたようです。
 最後に出身中学校ごとに分かれて母校の先生方と1年次生が懇談を行いました。 生徒たちはとても嬉しそうに話しをしていました。お忙しい中お越しいただいた先生方、本当にありがとうございました。

〔農場通信vol,10〕〜ナシジャム(新高)の製造〜

令和2年 6月10日(水)

令和2年 6月10日(水) 〜ナシジャム製造の様子〜 

 本日は、総合学科2年次生の食品製造専攻生によるナシジャムの製造を行いました。
 実習を行う前に必ず行う衛生確認を実施したのち実習内容の説明、作業工程の確認を行いながら製造実習を行いました。 初めての製造実習でしたが実習中は、真剣な表情でジャムのかくはんや充てんを行っていました。
 今回、ナシジャムで使用したナシは、下関市豊田町で栽培された新高という品種です。 また、新高ナシの特徴としては、上品な甘みと香りがあります。

1,2年次生科目選択の説明会

令和2年 6月11日(木)

令和2年 6月11日(木)

 西市分校総合学科の1,2年次生を対象にした、次年度の科目選択の説明会が行われました。 自分の希望の進路に合わせて、普通系列または農業系列を選択し、さらに普通系列では進学コースと就職コース、農業系列では園芸コースと食品コースに分かれます。
 また、総合選択科目では、系列コースに関係なく、自分の進路や興味関心に応じた科目を選択することができます。
 自分で自分の学ぶ系列や科目を選択する、総合学科ならではの特色です。生徒はそれぞれの進路念頭に、先生方の説明を真剣に聞いていました。
 本校の系列やコース、科目の詳細については本校のWebページの山口農業高校西市分校学校案内をご覧ください。

朗読会

令和2年 6月3日(水)

令和2年 6月3日(水)

 総合学科2年次生は、今年度より水曜日の終礼に「朗読会」を行っています。
 最初は照れくさそうにしていましたが、すぐに真剣な表情で耳を傾けていました。
 今回はアヤ井アキコさんの「もぐらはすごい」という絵本でした。 もぐらのことがとても詳しく書かれてあるお話で、本校のグラウンドにいるもぐらの凄さも改めて感じることができました。

〔農場通信vol,9〕〜イチゴジャムの製造〜

令和2年 5月29日(金)

令和2年 5月29日(金) 〜イチゴジャム製造の様子〜 

 食品製造専攻班の3年生によるイチゴジャムの製造実習を行いました。
 コロナウイルスの対策として、実習前の検温、アルコール消毒を手洗い前と手洗い後、行うように取り組みました。

〜イチゴジャムの製造の様子〜

 
原料のイチゴを二重釜にいれ、イチゴがつぶれないようにかくはんしながら加熱しているところです。




砂糖の添加をしているところです。3回に分け、糖度を徐々に上げるようしています。




ビンにイチゴジャムを充てんしているところです。





キャップをしたところです。これから殺菌、冷却を行います。




ラベルを貼って製品化した写真です。
本校で製造したジャムは、校内や下関市豊田町や菊川町、萩市の道の駅で販売されています。

マスク作り

令和2年 6月1日(月)

令和2年 6月1日(月)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、長い期間休校が続きました。 その間マスク不足が懸念され、教職員でマスクを作り始め、地域の方々にも届けたいという想いから、下関市豊田町社会福祉協議会へ寄贈することにしました。
 その想いは生徒たちにも伝わり、豊田町社会福祉協議会さんのご支援により、地域の方々へ向けたマスク作りが始まりました。 自分たちでマスクが作れたという喜びと、誰かの役に立てるかもしれないという希望で、作っている生徒たちの表情はとても生き生きとしていました!

1年次生の田植え体験

令和2年 5月28日(木)

令和2年 5月28日(木)

 華山に見守られながら、今年も1年次生が手植えによる田植え体験を行いました。
 とても天気が良く、絶好の田植え日和となりました。
 裸足で水田に入る生徒も多く、最初は戸惑っていましたが、すぐに慣れとても手際よく終えることが出来ました。 秋の収穫では、手狩りによる稲刈りも予定されています。今から楽しみですね。1年次生お疲れさまでした。

部活動紹介

令和2年 5月26日(火)

令和2年 5月26日(火)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための休校期間が続き、さまざまな学校行事が延期となっていましたが、学校の再開にともない、延期していた学校行事も実施できるようになりました。
 本日は1年次生へ向けた部活動紹介が行われました。
 毎年各部活動が工夫をし、実際に1年生の目の前でユニフォームを着て競技をしたり、演奏をしたり、映像を見せたりしていましたが、今回は新型コロナウイルス感染症対策として、部長だけが説明をするという形になりました。28日にはそれぞれの部活動を見学することができる予定です。
 高校生活の中で部活動はとても大きな存在となることと思います。1年次生全員が熱い青春を送れるよう願っています!

農場通信〔vol,8〕 草花圃場の栽培状況

令和2年 5月26日(火)

令和2年 5月26日(火)

今週は株広げを行っています。生長し大きくなった苗の間をあけて、風通しを良くし、光が十分に当たるようにします。















追肥(生長の状態によって与える肥料)を与えないと生育が悪くなります。 数が多く与え損ねた苗がありましたから、比較して見てください。 右側2株が通常通りに追肥を行ったものです。 それに対して左側2株が追肥を行わなかったものです。

学校再開しました!

令和2年 5月25日(月)

令和2年 5月25日(月)

 新型コロナウイルス感染症拡散防止のための緊急事態宣言が解除され、西市高校の3年生・山口農業高校西市分校の 1,2年次生が初めて一緒に登校し、ようやく始業式を迎えることができました。
 生徒も教職員もしばらくの間は全員がマスクを着用し、今までとは違う学校生活を過ごすことになっていくとは思いますが、 一人ひとりが思いやりの気持ちを持ち、助け合いながら一日一日を大切に過していきたいと思います。

農場通信〔vol,7〕 草花圃場の栽培状況

令和2年 5月15日(金)

令和2年 5月15日(金)

 昨日でほぼ鉢上げが終了しました。これからは追肥(生育の段階に応じて肥料を与えること)と 株広げ(苗が生長し大きくなることから苗と苗の間をあけること)を行っていきます。

農場通信〔vol,6〕 草花圃場の栽培状況

令和2年 5月7日(木)

令和2年 5月7日(木)

 今日はマリーゴールドの鉢上げ(発芽した苗をポットに植え替えること)を行いました。
プラグからピンセットで苗を抜き取り、ポットに竹べらで穴をあけて植えていきます。

〔vol,6〕

〜番外編〜

令和2年 5月7日(木)

 また、4号ハウスに続き2号ハウスのサイド巻き上げビニルの支柱が折れていたので、交換もしました。

農場通信〔vol,5〕 イチゴの下処理

令和2年 5月7日(木)

令和2年 5月7日(木)

 本校で製造しているイチゴジャム用のイチゴの下処理を行いました。 本来であれば、生徒によって行われる実習でしたが、学校再開に向けて教職員でイチゴの下処理を行いました。
 本校で製造するイチゴジャムの原料のイチゴは、下関市豊田町にあります内田農園さんで栽培されたイチゴを使用しています。 今回下処理したイチゴは、「さちのか」という品種です。

〔vol,5〕

〜下処理の様子〜

令和2年 5月7日(木)

 イチゴをよく水洗いしコアラ―という器具でイチゴのへた、不良箇所(傷んだ部分)を丁寧にとります。写真Aの器具はコアラ―です。



 写真B、Cは実際にへた、不良個所をコアラ―で取っている写真です。



 写真Dは、プラスチック容器に下処理が終わったイチゴ15kgを計量した写真です。
 写真Eは、へたや傷んだ部分の写真です。


 写真Fは、イチゴの重量に対して20%のグラニュー糖を加えている写真です。
 本校ではプレザーブスタイル(果実の形を残した)のイチゴジャムを製造しているので、イチゴの実を引き締めるためグラニュー糖を加えています。

 写真Gは、下処理した日付、内容量がわかるようシールに記入している写真です。
 記入が終わったら、冷凍庫で−20℃〜−25℃に急速冷凍して保存します。


 以上でイチゴの下処理を終わります。
 学校再開後、イチゴジャムの製造実習を行う際に、また実習の様子を投稿しようと思います。

農場通信〔vol,4〕

令和2年 4月30日(木)

令和2年 4月30日(木)

 3月から始まった春苗の播種も4月29日のジニアの播種で一区切りです。 例年より若干遅くなりましたが、無事播種もすべて終わり、あとは鉢上げ(発芽した苗をポットに植え替えること)をするだけです。

〔vol,4〕

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月30日(木)

←最後に残っていたジニアの播種をしました。




←鉢上げのためにポットに土詰めも行いました。
 ケースにポットを入れ準備します。




←ポットを入れたケースを写真の機械に入れポットに土を入れます。
 「Aに土を入れ、Bを通ってCに土がたまり、Dのポットを入れたケースの上に土が落ちてポットに土が入ります。」



←土を入れたポットのケースを積んでいき終了です。




農場通信〔vol,3〕

令和2年 4月27日(月)

令和2年 4月27日(月)

 先週より鉢上げ(播種後発芽した苗をポットに植え替えること)が始まりました。

 左の写真は、サルビア類の鉢上げの様子です。


〔vol,3〕その@

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月27日(月)

 メランポジュームの鉢上げ後の様子です。

〔vol,3〕そのA

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月27日(月)

←本日はマリーゴールドのオレンジを播種しました。




←また、コリウスの鉢上げも行いました。





←鉢上げまでもう少しのものもあります。

農場通信〔vol,2〕

令和2年 4月17日(金)

令和2年 4月17日(金)

 左の写真は、4月に播種したインパチェンスの状態です。

 播種(「はしゅ」:種まきのこと)の方法は写真のように穴の開いた容器(プラグトレー)に 播種専用用土(若干の肥料分を含む)を入れ、十分に水分を与えたのち、播種をします。覆土(「ふくど」:播種後に土をかけること) は種子の大きさによって種類や量を変えています。


〔vol,2〕その@

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月17日(金)

 本日はペチュニアを播種しました。ペチュニアの種子は小さいのでコーティングされており、 ペレット種子となっています。ペレット種子は水分を含むとひびが入り、種子が露出して発芽します。

〔vol,2〕そのA

〜番外編〜

令和2年 4月17日(金)

 1号温室の寒冷紗を引っ張るワイヤーが切れていたので修繕もしました!

農場通信〔vol,1〕

令和2年 4月15日(水)

令和2年 4月15日(水)

 現在、本校においては、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休校となっています。
 農場の草花は着実に季節を刻んでいきます。本来であれば、生徒によって行われる実習でしたが、学校再開に向けて 教職員で準備し進めています。
 休校期間中、草花圃場の様子を定期的に報告したいと思います。

 以下の写真は、草花圃場の栽培状況の様子です!!

〔vol,1〕その@

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月15日(水)

 3月に播種したメランポジュームの状態です。

〔vol,1〕そのA

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月15日(水)

 3月に播種したサルビアの状態です。

〔vol,1〕そのB

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月15日(水)

 4月に播種したケイトウの状態です。

〔vol,1〕そのC

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月15日(水)

 4月に播種したコリウスの状態です。

〔vol,1〕そのD

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月15日(水)

 そして本日は、ニチニチソウ、ガーベラ、センニチコウ等を播種しました。

〔vol,1〕そのE

〜草花圃場の栽培状況〜

令和2年 4月15日(水)

 3年生のプロジェクト用のシクラメンの状態です。
 順調に生育しています!!

令和2年度入学式が行われました。

令和2年 4月8日(水)

令和2年 4月8日(水)

 山口農業高等学校西市分校2期生の入学式が挙行されました。新型コロナウイルス感染症拡大予防措置のため、とても簡素な式となりましたが、無事に終えることができました。
 ただ下関市内の学校が休校措置となっているため、翌日からは休校となっています。
 通常の高校生活は2週間後からになりそうですが、在校生のみなさんは今は自宅で課題に取り組んでください。4月20日から皆さんの元気な姿を見られることを楽しみに待っています。

桐原先生から生徒の皆さんへ

令和2年 3月26日(木)

令和2年 3月26日(火)

『保健だより』
  新学期に備えよう!号
〜長期休校後、4月から新学期を迎える君たちへ〜
 新型コロナウイルス感染症が世界を大きく揺(ゆ)るがしています。
 3月2日から休校、不要不急の外出の自粛(じしゅく)が求められている中、毎日 どのように過ごしていますか? 生活リズムは乱(みだ)れていませんか? 心と体の調子は崩(くず)れていませんか?
 現時点では休校の延長(えんちょう)はなく、新学期は4月7日(火)から開始予定です。
 新学期からの学校生活を元気に送るためにも、また感染症予防対策の一(ひと)つである免疫力(めんえきりょく)を高めるためにも、生活リズムを整(ととの)えておきましょう!

 夏休みの登校日に配った「保健だより」に記載した「生活リズムを整えるためのポイント」を再度お伝えします。是非行動に移してください!
「健康カード」を配付します。 「受診勧告を受けた人の受診状況、体重測定の結果および3学期以降の保健室の利用状況をお知らせします。
○自分の発育状態、および保健室の利用状況を保護者の方と一緒に確認してください。
○治療が必要な人でまだ受診していない人は、受診しましょう。受診を済ませた人は受診報告書を提出してください。
「健康カード」は保護者の方に見せた後、保護者の印を押して4月7日(火)に必ず提出してください。 忘れないよう、なくさないように、すぐカバンの中に入れておきましょう!!


拝啓〜西市高校・西市分校の皆さんへ〜

令和2年 3月24日(火)

令和2年 3月24日(火)

西市高校・西市分校の皆さんお元気ですか?
学校が休校になって3週間が経ちました。
早寝・早起き・3食ごはんをきちんと食べ、生活リズムを整え、新年度へ向けての準備を始めてみてください。 生徒昇降口の隣の木蓮の花もきれいに咲きました。桜のつぼみもふくらんでいます。
26日登校日には、元気な皆さんに会えることをとても楽しみにしています。

豊田中学校の卒業生への贈り物

令和2年 3月6日(金)

令和2年 3月6日(金)

 毎年、豊田ライオンズクラブの御協力をいただき、生産流通科草花専攻の生徒が豊田中学校へ行き「コサージュづくり」を教えてきました。これは在校生が卒業生一人一人に向けて卒業式に着けるコサージュをプレゼントされているものです。
 今年も草花専攻の生徒たちは、中学生に教えるために勉強をしてきましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休校となってしまったため、急遽西市高校の教職員で作成させていただきました。中学生の卒業生の皆さん、御卒業おめでとうございます!

令和元年度卒業証書授与式

令和2年 3月1日(日)

令和2年 3月1日(日)
                                        
 令和元年度卒業証書授与式が挙行され、普通科16名、生産流通科24名が三カ年の課程を修了し、新たなステップを踏み出していきました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの人がマスクを着用した中での式でしたが、とても温かな素晴らしい卒業式でした。卒業生総代を務めた、林 大志朗くんが答辞の中で「思いやりの心で信頼を築き、感謝の気持ちで信頼の和を広げ、社会に有為な人材となる覚悟でございます。」と胸を張って述べてくれました。卒業生の堂々たる姿に多くに人が感動しました。
 これまでお子様を支えてくださった保護者の皆様をはじめ、本校の教育活動に御理解と御協力を賜りました地域の皆様、関係各位に改めて感謝申し上げます。
 卒業生の皆さん、本校で培った知識や技術、そして豊かな心を持って、新たな地での出会いを大切にし、それぞれの道で奮起・躍進されることをお祈りしています。

3年生「同窓会入会式」

令和2年 2月27日(木)

令和2年 2月27日(木)
                                                                               
 卒業式を前に3年生は西市高校の同窓会に入会をする式が行われました。同窓会長さん副会長さんのご臨席のもと同窓会からの記念品贈呈、入会宣言を代表生徒が行い、先輩方が築いてこられた伝統ある西市高校同窓会に仲間入りをさせていただきました。

ふるさとCМ大賞で「優秀賞」!

令和2年 2月22日(土)

令和2年 2月22日(土)
                                                                               
 テレビ山口さん主催の「第25回山口県ふるさとCM大賞」で優秀賞をいただきました!「地元をPRし隊」として挑戦をして5年目となります。今回の西市高校有志(3年生 三木敦希君、松野 空河君)は、豊田町が誇る「ホタル舟編」としました。30秒の中で魅力をぐっと詰め込んだ自信作となりました。このCMを多くの方に見ていただき、豊田町にぜひお越しいただければとても嬉しいです。受賞作品は、近日中にHPで公開いたします!お楽しみに!!

「ようこそ先輩!」進路について学ぶ

令和2年 2月20日(木)

令和2年 2月20日(木)
                                                                               
 本校を卒業し、県内で活躍している卒業生と座談会形式で対談する「ようそこ先輩!」が行われました。4つのグループに分かれ、それぞれ先輩の話を聴いたり、質問をしました。先輩からも貴重なアドバイスといただき、これから進路を決定していく1,2年生にとっては大変貴重な時間となりました。お忙しい中後輩のために時間を割いてくれた卒業生の皆さん、ありがとうございました。立派な社会人として頑張っている卒業生の姿は、とても眩しかったです!

豊田町防災運動会に参加しました!

令和2年 2月19日(水)

令和2年 2月19日(水)
                                                                               
 下関市豊田町の社会福祉協議会が主催されている「防災運動会」に新家庭クラブ役員の2年生4人と、3年生5人がと教員2名が参加しました。会場準備から参加させていただき、地域の方々のお出迎えや競技のお手伝いなどをさせていただきました。
 西市こども園や西市小学校、それぞれの地区の方が多数参加されており、防災に関する〇×クイズでは、誰にも分かりやすく、またどうやって避難したり助け合ったりしたらよいかなどを教えていただきました。たくさんの人と顔見知りになることを目的とした競技が何個も用意されてあったり、地区ごとに協力し合うものもあったりと、防災とは地域でまず知り合いになり、もしもの時に助け合える間柄になっていることから始まるのだととても勉強になりました。身体を動かしたり、みんなで笑ったり、最後には炊き出しのハヤシライスをいただき、とても元気になる一日となりました。改めて豊田町の素晴しさを感じることができました。

「あんこう学生料理グランプリ」審査員特別賞受賞!

令和2年 2月16日(日)

令和2年 2月16日(日)
                                                                               
 下関市特産のアンコウを使った学生対象の料理コンテストが行われ、本校3年生の眞鍋蓮くんが「審査員特別賞」をいただきました。このコンテストは、水揚げ量日本一を誇る下関漁港のアンコウの魅力をPRし、若者のアイデアで新しい料理を提案してもらおうと、生産者らでつくる下関漁港沖合底引き網漁業ブランド化協議会などが実施されているものです。眞鍋くんのレシピは、アンコウソテーの生春巻きでした。3年生の選択授業「フードデザイン」でレシピを考え応募し、書類審査を通過してから何度も練習を重ねてきたので、受賞の喜びも大きかったようです。

3年生 スーツ着こなしセミナー

令和2年 2月12日(水)

令和2年 2月12日(水)
                                                                               
 2月から家庭学習に入っている3年生の登校日に「スーツセレクト」の店長さんとスタッフの方にお越しいただき、スーツの着こなしセミナーを行っていただきました。生徒の中から4名モデルとなり、どのような事に気をつけたらよいか、どのようなものを選んだらよいかなどを丁寧に教えていただきました。4月から社会人になる生徒も、進学する生徒もそれぞれスーツを着用していく機会が増えていくと思います。格好よく着こなせるようになっていってほしいと思います。

1年生 ライフプラン発表会

令和2年 2月10日(月)

令和2年 2月10日(月)
                                                                               
 総合学科1年生が「産業社会と人間」の授業で行ってきた「ライフプラン」の発表会を行いました。授業でそれぞれが自分自身の人生設計をし、具体的に考えられたものやそうではないものもありましたが、パワーポイントを使って発表しました。生徒の中には、高校時代に取得したい資格なども書いており、それぞれ真剣に考えた様子を見ることができました。

2年生、保健師さん栄養士さんによる健康指導

令和2年 2月7日(金)

令和2年 2月7日(金)
                                                                               
 豊田保健福祉センターの保健師さんと下関市保健部健康推進課の栄養士の方にお越しいただき、「今から予防しないと将来あなたも骨粗鬆症になってしまうかも!」という講演を行っていただきました。生活面、栄養面からそれぞれ分かりやすく教えていただきました。1月に一人一人が骨密度検査を行い、そのデータをもとにお話しいただいたので、とても分かりやすく、また何をしなければならないのかなど今日からでも始められそうなお話でした。西市高校2年生の課題は、「就寝時間を早めること」と「3食きちんと栄養バランスを考えて食べる」ということのようです。「早寝、早起き、朝ご飯!」今日から始めましょう!

2年生防災出前授業

令和2年 2月6日(木)

令和2年 2月6日(木)
                                                                               
 ファシリテーターとして下関気象台の気象情報官の方をお迎えして、2年生が「防災出前授業」を行いました。まず災害についてのレクチャーを受け、その後グループごとに架空の街に住み、家族設定などを行い、災害が起きた時、どのようなタイミングでどのような準備が必要なのかという意見を出しあいました。最後に各グループの代表者が発表しました。毎年のように災害の起こっている昨今、決して他人ごとではありません。生徒たちはより具体的なことを話し合うということで、防災についての意識も高まった様子でした。

3年生からの進路支援

令和2年 2月3日(月)

令和2年 2月3日(月)
                                                                               
 3年生はそれぞれの進路を決定し、2月から家庭学習に入りました。1週間に1度の登校日の今日、1,2年生に向けて進路支援の話をしてくれました。進学・就職と進む道はそれぞれですが、悩んだり迷ったりしたこと、頑張ってきたこと、もっと頑張れば良かったことなど、多くのアドバイスをしてくれました。3年間を振り返り、とても重みのある言葉に、後輩たちは熱心にメモを取っていました。3年生の代表のみなさん、本当にありがとうございました。

2年生修学旅行だより(速報4日目)

令和2年 1月31日(金)

令和2年 1月31日(金)
                                                                               
 修学旅行最終日です!生徒たちは少し疲れてはいるようですが、みな元気に過せている様です。今日のお天気も良好で最後の観光を楽しんだようです。

2年生修学旅行だより(速報3日目)

令和2年 1月30日(木)

令和2年 1月30日(木)
                                                                               
 修学旅行3日目です。全員元気に過ごしているようです。心配された天気も良好です!
思いっきり楽しんで、たくさんの思い出を作ってきてください!!

2年生修学旅行だより(速報2日目)

令和2年 1月29日(水)

令和2年 1月29日(水)
                                                                               
 修学旅行2日目です。今日はグループ別自由研修と夜には劇団四季のライオンキングの鑑賞です。ライオンキングの最新映画を全員で鑑賞し予習はバッチリです。朝食のバイキングもいただき、皆元気に研修に出かけていきました。前日に作っていたてるてる坊主のおかげで、今日は快晴、とても暑いそうです。みんなそれぞれの「冒険」を楽しんでいることでしょう。

2年生修学旅行だより(速報1日目)

令和2年 1月28日(火)

令和2年 1月28日(火)
                                                                               
心配された雨も上がり、元気に全員で出発しました!下関を走るバスの中からは虹を見ることができ、幸先良いスタートとなりました。初めて飛行機に乗る生徒も多く、不安を感じていたようですが、果たしてどんな感じだったのでしょう?ここ最近はウキウキの空気が充満していた2年生の修学旅行が始まりました!関東方面は少し雪が積もり、小雨の中での活動だったようです。明日は晴れることを祈っています。全員元気です!

1年生「だし巻き卵を作ろう!」

令和2年 1月28日(火)

令和2年 1月28日(火)
                                                                               
 調理製菓専門学校の先生をお招きして、和食の「出汁」の取り方を学び、その出汁を使って「だし巻き卵」を作りました。本物の味を知ってもらおうということで、味付けはプロの先生にしていただきました。最初に先生が目の前で澄まし汁に入れる「梅人参」を作っていただき、その後だし巻き卵も作ってくださいました。プロの技を目の前で見ることができた時の生徒たちの表情がとても印象的でした。
 先生に教えていただき、その後一人一人がだし巻き卵に挑戦しました。先生からアドバイスをいただきながら、それぞれ上手に仕上げることができました。

2年生修学旅行結団式

令和2年 1月27日(月)

令和2年 1月27日(月)
                                                                               
 2年生は明日から関東方面に修学旅行に出かけます。その前に結団式が行われました。校長先生から「自分の目で見ないと分からないことがあるはずなので、しっかりと見てきてほしい」と挨拶がありました。次に生徒指導課長より、「ルールやマナーを守ること、一人一人がちょっとした思いやりと笑顔で、誰もが楽しいと思える修学旅行にしてほしい」というお願いがありました。最後に生徒代表者が「誰もが最後に行って良かったと言えるような修学旅行にしよう、ルールとマナーを守り、たくさんのことを学んでいきたい。」と挨拶しました。
 一人一人が楽しく、有意義な修学旅行となる事を願っています。行ってらっしゃい!!

みのりの丘で蕎麦打ち体験

令和2年 1月22日(水)

令和2年 1月22日(水)
                                                                               
 生産流通科2年生のグリーンライフの授業で、下関市豊田町にある「豊田農業公園みのりの丘」で、地元の蕎麦を使った蕎麦打ち体験をさせていただきました。この体験は、毎年行わせていただいているもので、生徒たちにも大好評の体験実習です。自分たちで蕎麦打ちしたお蕎麦を最後はみんなで美味しくいただきました。
 この体験は、事前予約がいりますが、どなたでも体験できるようです!おすすめです!!

3年生からのメッセージ

令和2年 1月20日(月)

令和2年 1月20日(月)
                                                                               
 3年生の生徒会、各クラス、家庭クラブ、農業クラブ、各部活動の代表者が、後輩に向けて3年間で学んだ事や、アドバイスなどを発表しました。目標や夢を持つ大切さや、周りや友人への感謝の気持ちなど、経験に基づいて熱いメッセージを聴くことができました。1,2年生も真剣な表情で聴いていました。
 3年生は23日から29日まで高校生活最後の学年末考査を受け、2月から家庭学習に入ります。2月からは少し寂しい西市高校・西市分校となってしまいます。

生産流通科3年生プロジェクト発表会

令和2年 1月16日(木)

令和2年 1月16日(木)
                                                                               
生産流通科3年生がそれぞれの専攻でこれまで行ってきた課題研究を、生産流通科2年生と総合学科1年生、教職員の前で発表しました。発表の前に校長先生より「発表は人に伝えるという事を意識して、どうしたら人に伝えられるのか切磋琢磨してほしい。また観る側は、何を観るのか、それぞれの観点に従って評価してほしい」と言われました。
 それぞれとても興味深いテーマで、スライドなどにも多くの工夫が見られ、とても興味深い内容でした。1,2年生にとってもこれからの課題研究に向けて大変参考になる時間になったと思います。

骨量測定

令和2年 1月15・16日(水・木)

令和2年 1月15・16日(水・木)
                                                                                2年生全員を対象に、下関市保健部健康推進課と養護教諭と家庭科とが連携をとりながら、骨粗鬆症予防に着目した生活習慣(食生活を中心)の見直しを図り、改善を目的とした骨量測定と保健講話を毎年行っています。これは、夜型生活が浸透している現代社会において、子どもの生活習慣の乱れが問題視されています。本校でも、栄養バランスの偏り、睡眠不足による体調不良など、生活習慣に関する問題点が多くあげられ、生活習慣病予備軍の生徒もみられます。
 まずは、下関市豊田町保健センターの保健師さんに骨量測定を行っていただきました。この結果を参考にしながら、2月7日(金)に保健講話を聴く予定です。

労働法規を学ぶ

令和2年 1月9日(木)

令和2年 1月9日(木)
                                                                                 3月に卒業を控えている3年生が、「知っておきたい働く者の権利」を学びました。講師をしてくださったのは、下関市でご活躍されている弁護士の先生です。「働く」といことは何か?という始まりから、働く者の権利を丁寧に教えていただきました。生徒たちは熱心に聴いていました。
 最後に先生より「自分を大切にしたら、どんな環境でも生きていける」というお言葉をいただき、辛い状況になったら自分自身に「『ぼくはとうといものですか?』と尋ねよう」という心に残るメッセージをいただきました。3年生の皆さん、忘れないでくださいね!

3学期が始まりました!

令和2年 1月8日(水)

令和2年 1月8日(水)
                                                                                 春のような嵐の中、生徒たちは元気に登校してきました。2名ほど体調不良で残念ながら欠席をしてしまいましたが、皆元気に笑顔で新学期を迎えることが出来ました。3学期の始業式は、とても落ち着いた穏やかな雰囲気で包まれていました。校長先生をはじめ、各分掌の先生方の話を静かに聞き入っている生徒たちの後姿は、新しい年を迎え、気持ち新たに望む姿勢が感じられました。今学期は、2年生は修学旅行、3年生は卒業式、そして高校入試と大切な行事が盛りだくさんです。一日一日を大切に過していきたいと思います。

明けましておめでとうございます!

令和2年 1月6日(月)

令和2年 1月6日(月)
                                                                                2020年が始まりました。新しい年も西市高校・西市分校の様子をお伝えしていきます。 今年も生徒・教職員一丸となって頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!!

2学期終業式

令和元年 12月24日(火)

令和元年 12月24日(火)
                                                                                 2学期の終業式を無事迎えることができました。2学期は行事も多く、慌ただしく過ぎていきました。行事を終える度に、生徒たちの成長を見ることができ、実り多い学期となりました。3年生にとっては進路実現に向けての正念場でしたが、無事全員進路先を決定することができました。2020年も皆様にとって素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます。良いお年をお迎えください。

グループホーム豊田にてお茶席!【茶道部】

令和元年 12月23日(月)

令和元年 12月23日(月)
                                                                                 茶道部は現在2年生2名で活動しています。その2年生も今年の4月からお稽古を始めました。今年は、人数が少ないため文化祭でのお茶席を実施することができませんでしたが、この度、広報部が毎週通わせていただいている「グループホーム豊田」で、日頃のお稽古を披露させていただける場をご提供いただき、初のお茶席をさせていただきました。
 とても緊張し、戸惑うこともありましたが、利用者さんやスタッフの方々に温かく見守っていただき、また広報部にも協力してもらいながら、温かいお茶席となりました。講師に来てくださっている北村先生のお言葉を思い出しながら、一生懸命頑張りましたが、反省や次への課題がみつかり、大変良い時間をいただきました。これからも一生懸命お稽古を頑張り、また近いうちにご披露させていただけたら嬉しいです。お茶席を見守ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

野球部がグループホーム豊田に訪問しました!

令和元年 12月20日(金)

令和元年 12月20日(金)
                                                                                 野球部がいつも応援をいただいているグループホーム豊田を訪問し、年末の掃除の窓ふきをさせていただきました。途中から部活帰りの陸上部の生徒も自ら手伝ってくれ、とても頼もしかったです。窓もきれいになり、スタッフの方や利用者さんたちにも大変喜んでいただけて、生徒たちもとても嬉しそうでした。

2学期クラスマッチ

令和元年 12月19日(木)・20日(金)

令和元年 12月19日(木)・20(金)
                                                                                2学期のクラスマッチが行われました。初日はあいにくの雨でサッカーが卓球となってしまいましたが、バスケット、バドミントン、卓球のどの競技も大いに盛り上がりました。2日目は予定通りサッカーも行われ、熱戦が繰り広げられました。最後にクラス対抗の長縄跳びでは普通科3年生が優勝しました。総合優勝は生産流通科3年生になりました。3年生にとっては最後のクラスマッチでした。みんなが一生懸命プレーをし、応援をしている姿を見てとても感動しました。

思春期グローイングハートプロジェクト

令和元年 12月16日(月)

令和元年 12月16日(月)
                                                                                 1年生がスクールカウンセラーの吉田先生による「思春期グローイングハートプロジェクト」を受講しました。「上手に自分の気持ちを伝える」ためにどの様なことに気を付けたらよいか、ということをみんなで考えながら、よりよい方法を教えていただきました。
 気持ちよく生活していくための4つのルールとして、@どのような状況でも「自分」と「相手」を大切にしようということ。A自分の気持ちを相手に伝えてもよいということ。B言いたくないことは、相手に伝えなくてもいいということ。C相手が嫌な事をしても、何か事情(理由)があるかもしれないと考えてみるということ。
 生活していく上で気持ちよく過ごせる工夫を聴くことができ、これからも生活の中で生かされることがたくさんありました。ちょっとした気持ちの持ちようや、言い方の工夫でみんなで気持ちよく生活していくことができるようになるといいなと思います。

2学期末テスト終わりました。

令和元年 12月12日(木)

令和元年 12月12日(木)
                                                                                 11日に2学期末テストが無事に終わり、今日から平常授業にもどりました。3年生はそれぞれの進路を決定し、これからは社会人になるための大切な準備期間でもあります。さらに進学する生徒たちにとっても同じです。残り少ない高校生活を大切にしてほしいと思います。
 2年生はいよいよ進路実現に向けての準備に入ります。本日のMF(西市高校総合的な学習の時間My Future)の時間には求人票の見方を学びました。

デコレーションケーキコンテスト(生産流通科2年生)

令和元年 11月29日(金)

令和元年 11月29日(金)
                                                                                 2年生の「家庭総合」の時間のデコレーションケーキコンテスト、本日は生産流通科2年生です。事前にグループごとにどのようなデザインにするかを話し合い、飾りつけに使う材料を自分たちで買ってきて、デザインを競い合うというものです。普通科2年生の授業と同様に、最初にスポンジを焼き、後半に飾りつけをしました。スポンジは、3年生の「フードデザイン」の授業で、ものづくりマイスターの大日田先生(宇部市:お菓子のピエロ)から教えていただいたレシピです。今回もそれぞれ7名の先生方に各賞を決めていただきました。そして今回はスペシャル賞として「西市高校・西市分校ホームページ掲載賞」も設けていただき、この賞に輝いた作品が写真左上のかわいい時計がデザインしてあるケーキです。どのケーキもとても可愛らしく、素敵なケーキに仕上がりました!担任の先生も盛り付けに奮闘されていらっしゃいました。

下関産米「お米の品評会」の審査員をしました!

令和元年 11月29日(金)

令和元年 11月29日(金)
                                                                                 下関産米の品評会が山口県農業協同組合下関統括本部で開かれ、本校でも作物班がお米作りに取り組んでおり、今回の品評会では、下関米の美味しさを伝えるために若者が好きな味が知りたいということもあり、本校生産流通科3年生の2名が審査員として参加させていただきました。普段食べ比べなどに慣れていないこともあり、「どれもとても美味しかったので審査が難しかった!」ということですが、この様な貴重な経験をさせていただくことができ大変光栄です。ありがとうございました。
 本校で作られたお米は、12月25日(水)13時15分ごろより、下関市豊田町道の駅「蛍街道西ノ市」にて作物班が販売実習を行う予定です。

デコレーションケーキコンテスト(普通科2年生)

令和元年 11月28日(木)

令和元年 11月28日(木)
                                                                                 2年生の「家庭総合」の時間に、デコレーションケーキコンテストを行いました。事前にグループごとにどのようなデザインにするかを話し合い、飾りつけに使う材料を自分たちで予算内で買ってきてデザインを競いあいました。授業の最初にスポンジを焼き、後半に飾りつけをしました。スポンジは、3年生の「フードデザイン」の授業で、ものづくりマイスターの大日田先生(宇部市:お菓子のピエロ)から教えていただいたレシピです。校長先生、教頭先生、担任、副担任、授業担当にそれぞれ賞を決めてもらいました。校長先生賞に輝いたのは、イチゴでサンタさんを作っている作品です。それぞれの表彰の後、選んでいただいた先生と一緒に美味しくいただきました。どのケーキも見た目も楽しく、味も美味しかったです。

【部活動だより】吹奏楽部「地元行事で大活躍!」


                                                                                 吹奏楽部は、地元豊田町のお祭りでの演奏や、高齢者施設の慰問などによく出かけていきます。演奏曲も「演歌メドレー」や流行の曲などを選曲し、皆さんに楽しんでいただけるような演奏ができるよう日々練習に励んでいます。

生産流通科2年生「農作物の加工」実習

令和元年 11月26日(火)

令和元年 11月26日(火)
                                                                                 生産流通科2年生の「グリーンライフ」の授業で、下関市豊田町の企業組合のぞみ会へ体験実習に行かせていただきました。お米から作る「げんこつポン菓子」を教えていただきました。またのぞみ会で作られている豊田町特産のこんにゃく芋で作られた「柚子こんにゃく」に柚子味噌をつけて食べさせていただきました。豊田町で採れた農産物を実際に加工することや、試食もさせていただき、地元の農産物の美味しさとそれを生かすことの素晴しさを実体験できました。のぞみ会の皆さん、貴重な体験を本当にありがとうございました。

「あんこう学生料理グランプリ」に挑戦

令和元年 11月19日・26日(火)

令和元年 11月19日・26日(火)
                                                                                 3年生「フードデザイン」選択の生徒たちが昨年度も行われた、下関漁港さんなどが主催されている「あんこう学生料理グランプリ」の書類審査に応募するために、自分たちでレシピを考え、主催者からご提供いただいたあんこうを一人一尾ずつさばいて料理を作りました。このコンテストは、下関漁港を基地とする沖合底引き網漁船が漁獲するあんこうの存在と美味しさを理解してもらうとともに、あんこうの新しい食べ方を提案することで消費拡大を図ることを目的とされた料理コンクールです。本校では昨年度のコンクールにも応募しました。
 生徒たちはあんこうの大きさに驚きながらも、一生懸命さばき、それぞれの考案した料理に奮闘していました。今回調理に使わせていただいたあんこうは、とても新鮮で大きく、大変美味しかったです。まずは書類審査を通過するために、細かな所にまで気を配りながら、書類作成にも力が入ります。

交通安全教室

令和元年 11月25日(月)

令和元年 11月25日(月)
                                                                                 今年もアイルモーターズスクールさんによる交通教室が行われました。自転車も車両となるので、責任を持って運転することなどお話ししていただきました。最後に危険を察知してからの反応速度を体感するための実験も行いました。一人一人が気を付けていかなければいけないと改めて思いました。

販売実習(道の駅)

令和元年 11月22日(金)

令和元年 11月22日(金)
                                                                                 生産流通科3年生野菜班が下関市豊田町道の駅「蛍街道西ノ市」さんで販売実習を行わせていただきました!自分たちで育てたものを、地元の方々、豊田町に遊びに来ていただいた方々に買っていただき、喜んでいただけるという体験を通して多くのことを学んでいます。ありがとうございました。

西市高校&西市分校 文化祭2日目

令和元年 11月16日(土)

令和元年 11月16日(土)
                                                                                 文化祭2日目は一般公開日です。全校生徒、教職員、PTAが一丸となって来ていただいた方々に笑顔になっていただけるよう、精一杯のおもてなしをしよう!と朝から頑張りました。どの生徒も本当に一生懸命頑張っていたと思います。一つ一つの行事のたびに逞しくなる西市高生がとても眩しかったです。保護者の皆さんのパワーも文化祭を大いに盛り上げてくださいました。
 おかげさまで今年も多くの方にご来校いただき、賑やかな一日となりました。ご来校いただきました皆様、本当にありがとうございました。

西市高校&西市分校 文化祭1日目

令和元年 11月15日(金)

令和元年 11月15日(金)
                                                                                 令和元年度西市高校・山口農業高校西市分校の文化祭が開幕しました。今年は「青春謳歌〜笑顔花咲く文化祭」というテーマのもと、一日目には各クラスの合唱コンクール他様々なステージ発表が行われました。合唱コンクールでは2年生生産流通科の「栄光の架橋」が金賞を取りました。銀賞は、3年生生産流通科の「パプリカ」でした。どのクラス、どの団体もとても一生懸命で、たくさんの笑顔に溢れた時間となりました。

生徒会の奮闘&文化祭最終告知!(文化祭への道F)

令和元年 11月14日(木)

令和元年 11月14日(木)
                                                                                 新生徒会にとって初めての大きな行事です。早くから企画運営に取り掛かり、毎日遅くまで準備をしています。毎年恒例となっている体育館ステージを華やかに彩る装飾は当日までのお楽しみとなっているため、どのようなものになっているのかとても楽しみです。一般公開日の生徒会目玉企画として、校内でのスタンプラリーをしていただいた方に体育館で福引きを行っています。1等は1万円分の図書カードとなっています!ぜひ挑戦してみてください。
 また豊田中学校の生徒会の皆さんと一緒に、ユニクロさんの「届けよう!服のチカラ」プロジェクトのための子ども服の回収も行っています。集められた子ども服は、難民キャンプの子どもたちに届けられます。こちらの方もご協力お願いいたします。(生徒昇降口前テント)
 文化祭では保護者の方々にも支えていただいています。毎年温かいうどん(300円)コーヒー、カフェオレ(100円)、そして今年は西市高校生産流通科が育てたお米で炊き込みご飯(200円)をご提供いただきます。(生徒昇降口)またフリーマーケットも開催されます。掘り出し物もたくさんです!
 西市高校&山口農業高校西市分校全校生徒、教職員、保護者と小規模な学校ですが、明るく楽しく元気に皆さんをお迎えいたします!皆様のお越しを心よりお待ちしております!!
 (※写真は昨年度の様子です)

3年生展示物の制作(文化祭への道E)

令和元年 11月13日(水)

令和元年 11月13日(水)
                                                                                 3年生にとっては高校生活最後の文化祭になります。普通科3年生は教室棟1階で「お化け屋敷」を催します。
 どんなお化け屋敷になるのかはお楽しみです。皆で話し合いながら、一生懸命製作しています。また当日は「焼きそば」の販売も行います。「焼きそば」は300円で販売します。生産流通科3年生は教室棟1階の教室にステンドグラスの展示を製作中です。当日は、各専攻に分かれて生産物の即売を行います。

農場にて(文化祭への道D)

令和元年 11月12日(火)

令和元年 11月12日(火)
                                                                                 文化祭での農産物の販売のために心を込めて育てられた野菜やお花たちも元気に出番を待っています。毎年農産物の販売では長蛇の列ができ、今年もお待たせすることが予想されます。数に限りがあるため大変申し訳ありませんが、皆様のお越しをお待ちしております。寒さが予想されます、温かい格好でご来校ください。

普通科2年生「チョコバナナ」試作(文化祭への道C)

令和元年 11月12日(火)

令和元年 11月12日(火)
                                                                                 普通科2年生の今年の食品バザーは「チョコバナナ」に挑戦です。昨年度の「タピオカドリンク」に続き、今年も美味しいスイーツを販売します。色々と試行錯誤しながらより美味しいチョコバナナを提供できるようがんばっています!チョコバナナは150円で販売します。当日は冷たいドリンクも販売しています。よろしくお願いします!

1年生「焼き鳥に挑戦!」(文化祭への道B)

令和元年 11月11日(月)

令和元年 11月11日(月)
                                                                                 1年生にとっては初めての文化祭です。1年生は焼き鳥を炭火で焼いて販売します。当日は豚バラ・もも串・とり皮を合わせて500本を焼きます!焼き鳥専用器具は、美祢青嶺高校の機械科さんが快く貸してくださいました。上手に焼けるように少し練習してみました。初めてのことなので最初は上手くいきませんでしたが、改良点も見つかり当日には美味しい焼き鳥を焼き上げます!値段はまだ悩み中とのことです。がんばれ、1年生!

2年生インターンシップ体験報告の展示(文化祭への道A)

令和元年 11月7日(木)

令和元年 11月7日(木)
                                                                                 2年生は夏休み中にインターンシップに出かけました。事業所ごとに体験した内容を展示します。展示物は教室棟2階の廊下に掲示します。文化祭の日に是非ご覧ください!

採れたて新鮮野菜(文化祭への道@)

令和元年 11月6日(水)

令和元年 11月6日(水)
                                                                                 西市高校では、事務室前に不定期ですが生産流通科野菜班で育てられた「採れたて新鮮野菜」が並びます。また加工班の作ったジャムも並んでいます。文化祭ではたくさんの生産物が販売されます。今はその準備に大忙しです。文化祭での農産物の販売は、11月16日(土)9時半からです。今年もたくさんの農産物を準備しております!

開校記念校内マラソン駅伝大会

令和元年 11月8日(金)

令和元年 11月8日(金)
                                                                                 西市高校開校記念行事として行われているマラソン大会が行われました。昨年度より駅伝形式になり、1周3kmのコースをチームに分かれて襷をつなぎます。駅伝形式ということもあり、スタートゴール地点ではチームの枠を超えて応援しあっているのがとても印象的でした。途中の坂道では、3年生の男子が1年生の男子の背中を押してあげるというとても微笑ましいシーンも見ることができました。

3年生主権者教育

令和元年 11月7日(木)

令和元年 11月7日(木)
                                                                                 3年生が「主権者教育」を行いました。すでに選挙権のある生徒もいます。今日のこの時間が生徒一人ひとりにとって、少しずつ政治や社会情勢に興味を持ち、考え、参加していくきっかけになることを願っています。

豊田町文化産業まつり

令和元年 11月2日(土)

令和元年 11月2日(土)
                                                                                 毎年行われている「豊田町文化産業まつり」に今年も参加してきました。生産流通科は、3年生が各専攻に分かれて販売を行いました。西市高校の生産物はとても人気でした。ありがとうございました。
 生徒会はユニクロさんの「届けよう!服のチカラ、プロジェクト」のため地域の方々にも子供服の回収を呼びかけ、多くの方にご協力をしていただきました。豊田町社会福祉協議会さんからのご依頼で、「赤い羽根共同募金」の呼びかけと、フリーマーケットのお手伝いのボランティアで参加した生徒もいました。
 地元の大切な行事に今年も参加することができたことに感謝いたします。
 いよいよ間近に迫ってきた西市高校・西市分校の文化祭の準備も忙しくなってきました。多くのお客様に来ていただけるよう、来ていただいたお客様に楽しんでいただけるようがんばっています!

魚をさばきました!

令和元年 11月1日(金)

令和元年 10月30日(木)11月1日(金)
                                                                                 2年生の「家庭総合」の授業では一人一尾魚を三枚におろす実習を行います。今年は鯵の三枚おろしに挑戦しました。魚を手に取ることも経験のない生徒もいましたが、みんな一生懸命がんばりました。今回のメニューは、鰺フライ、タルタルソース、ワカメとキュウリの酢の物、お味噌汁、西市高校で収穫された新米でした。出汁を取るために使用されたいりこは最後に「田作り」に、鰺の骨は油で揚げた骨せんべいとなりみんなで全て美味しくいただきました。

1年生お仕事体験

令和元年 10月31日(木)

令和元年 10月31日(木)
                                                                                 総合学科1年生が「産業社会と人間」の授業の一環として、西市こども園とグループホーム豊田へお仕事体験に行かせていただきました。事前学習として全員で、こども園用にパラパラ絵本を手作りしました。またグループホーム豊田ではハロウィンの仮装をしました。最初は緊張している様子でしたが、実際に体験してみて学校とは違う一面を見ることができました。仕事体験ということだけではなく、地域の中で自分たち高校生にできることの再発見をすることのできた、とても貴重な体験となりました。

ハロウィ〜ン

令和元年 10月31日(木)

令和元年 10月31日(木)
                                                                                 今年もハロウィンの飾りが登場しました!
 毎年大きなハロウィンかぼちゃを自治会長さんにいただいています。今年は家庭クラブの2年生が可愛く装飾してくれました。生徒昇降口前に飾ってあり、みんなを楽しませてくれています!

日本学校農業クラブ全国大会 鑑定協議農業部門優秀賞

令和元年 10月24日(木)

令和元年 10月24日(木)
                                                                                 10月22日から行われた第70回日本学校農業クラブ全国大会南東北大会に、生産流通科3年生の松尾陽斗くんが農業鑑定競技に参加し、見事優秀賞に入賞しました。この競技は、日ごろの学習で得た農業に関する・技術の成果を、鑑定・判定・診断・審査技術にわたり、その実力を競い合います。出題数は40問で、農業生物、種子、肥料、機械器具等を20秒または40秒というわずかな時間で鑑定・判定し、その正答率を競います。松尾くんは3年間で培った技術を存分に発揮できたことと思います。おめでとう!

第4回赤い羽根フォトコンテスト授賞式

令和元年 10月23日(水)

令和元年 10月23日(水)
                                                                                 山口県共同募金会 豊田地区共同募金委員会主催による「第4回赤い羽根フォトコンテスト」に本校の生徒が応募し、優秀賞(高校生部門)に総合学科1年生の伊賀柊斗くん、特別賞に2年生生産流通科の保田 望くん、総合学科1年生の藤本瑞己くんが受賞し、豊田地区共同募金委員会の会長さんより賞状と、それぞれが撮影した写真を額縁にいれていただき、記念品としていただきました。このコンテストは、夏休みに「やさしさ」をテーマに考えた作品を応募したものでした。受賞作品は、豊田地区の2020年赤い羽根共同募金カレンダー掲載されます。また11月2、3日に行われる豊田町文化産業まつりにて受賞作品展示、社協だよりへの使用が予定されています。

体育祭

令和元年 10月20日(日)

令和元年 10月20日(日)
                                                                                 19日に予定されていた体育祭が一日順延になりましたが、20日に素晴しい秋晴れの下、無事に開催することができました。第71回目となる今年は西市高校と山口農業高校西市分校の合同開催となり、「一致団結〜最高の思い出を〜」をスローガンとして掲げ、両チーム最後まで全力で戦い抜きました。一生懸命頑張る姿は、とても感動的でした。温かいご声援をくださった保護者の皆様、地域の皆様、卒業生の皆様、本当にありがとうございました。

和食の技術を学びました!

令和元年 10月8日(火)

令和元年 10月8日(火)
                                                                                 3年生総合選択授業「フードデザイン」の生徒が、山口調理製菓専門学校の樋口先生と野田先生による「包丁の飾り切りを中心にした和食」の実習授業を受けました。最初に樋口先生による実演と講義を受けました。生徒たちは目の前で行われるプロの技にとても驚いていました。その後実際に飾り切りなどを丁寧に教えていただきながら、自分たちでいただく食材を調理しました。出汁などは先生方が作ってくださったものなので、本物の日本料理の味を堪能することができました。この味と美しい日本の料理の伝統を忘れないでほしいと思います。先生方、貴重な体験を本当にありがとうございました。

季節を楽しむ会「お月見会」

令和元年 10月2日(水)

令和元年 10月2日(水)
                                                                                 放課後、広報部主催の季節を楽しむ会を行いました。参加者全員でお月見だんごを作り、茶道部に協力してもらいお抹茶と一緒に美味しくいただきました。その後教頭先生からお月見の由来や今日のお月様の様子、天体観測についての説明があり、参加者も興味深く聞き入っていました。

赤い羽根共同募金ボランティア

令和元年 10月1日(火)

令和元年 10月1日(火)
                                                                                 豊田町のゆめマート豊田店の前で、下関市社会福祉協議会の主催による赤い羽根共同募金ボランティアに参加させていただきました。夕方のお忙しい中、たくさんの地域の方々に御協力いただきました。ありがとうございました。

ものづくりマイスター特別授業

令和元年 10月1日(火)

令和元年 10月1日(火)
                                                                                 3年生の総合選択「フードデザイン」の授業で、厚生労働省ものづくりマイスターの講師でおられる、宇部市にある「お菓子のピエロ」の大日田哲男先生による特別授業が行われました。今年で4年目になる大日田先生の今回の授業は、絶対に失敗しないスポンジケーキの作り方でした。一人ワンホールのケーキを焼かせていただき、先生に丁寧に教えていただきながら完成することが出来ました。プロの技を目の前で見ることができ、生徒たちは本物の技に魅了されていました。大日田先生本当にありがとうございました。

生徒会役員選挙

令和元年 9月30日(月)

令和元年 9月30日(月)
                                                                                 新生徒会役員の立候補者による立会演説と、役員選挙が行われました。会長と役員9名に立候補した生徒が抱負を述べました。今回の選挙で信任されれば10名の新生徒会が学校を引っ張っていってくれます。新生徒会役員の活躍に期待します。

1年生稲刈り体験授業

令和元年 9月26日(木)

令和元年 9月26日(木)
                                                                                 西市分校総合学科1年生が、「産業社会と人間」の授業の中で、5月に手植えによる田植えを行った稲を鎌による手刈りの稲刈りを行いました。刈り取った稲を藁で束ね、はぜ掛けをして干していきました。稲刈りの後には今年収穫された学校産「コシヒカリ」のおにぎりをみんなで食べました。今年も美味しいお米が収穫できました。

花卉園芸農家での体験授業

令和元年 9月24日(火)

令和元年 9月24日(火)
                                                                                 生産流通科2年生のグリーンライフの授業で、花卉園芸農家での体験授業を行いました。本校の卒業生でいらっしゃる村田農園さん(豊田町金道)に行き、ユリの定植やハウス内の整理など、花卉の栽培の体験学習を行わせていただきました。また、花卉農家のご苦労や喜びなどを教えていただき、進路決定につながる良い体験となりました。お世話になりました村田農園さん本当にありがとうございました。

ヤングファーマー養成研修事業

令和元年 9月18日(水)

令和元年 9月18日(水)
                                                                                 生産流通科2年生が「ヤングファーマー養成研修事業」として、山陽小野田市にある農業法人「グリーンハウス」と防府市にある「山口県立農業大学校」で見学をさせていただきました。ネギの栽培内容や農業自営を目指す学生支援などについて、丁寧に説明をしていただき、将来の進路選択の一つとして考えるよいきっかけとなりました。働くことの意義や大切さを学ぶことのできた実り多い一日となりました。

西市こども園の園児さんと稲刈りをしました!

令和元年 9月19日(木)

令和元年 9月19日(木)
                                                                                 生産流通科3年生の作物班が、春に一緒に手植えによる田植えを行った西市こども園の園児さんたちと一緒に稲刈りを行いました。晴天に恵まれた絶好の稲刈り日和となりました。園児の皆さんの可愛らしさに生徒たちも目をほそめていました。西市こども園の皆さん、お疲れさまでした。

2年生インターンシップ発表会

令和元年 9月12日(木)

令和元年 9月12日(木)
                                                                                 2年生が夏休み中に実施したインターンシップの発表会を行いました。発表会では、来年度インターンシップを行う予定の1年生も真剣な表情で各発表を聴いていました。それぞれの事業所で様々な体験をさせていただき、これからの進路選択や、働いていくという事を真剣に考える良い機会になったようです。お世話になった方々に深く感謝いたします。

夏休みも様々な活動をしました!

令和元年 9月2日(月)

令和元年 9月2日(月)
                                                                                 夏休み中も様々な活動を行いました。写真は、農業クラブ県連大会での様子・農業情報処理競技での受賞の様子・各種資格取得の様子・2年生によるインターンシップの様子です。その他にも各部活動や就職試験や進学に向けての準備、農業実習など行いました。様々な体験を通して大きく成長してきたようです。
 2学期には体育祭、マラソン大会、文化祭など学校行事がたくさんあります。西市高校・西市分校一丸となって頑張っていきます!

第101回全国高等学校野球選手権山口大会1回戦

令和元年 7月15日(月)

令和元年 7月15日(月)
                                                                                 第101回全国高等学校野球選手権山口大会の1回戦が行われました。西市高校・山農西市分校の合同チームは、雨で順延となりましたが、初戦を小野田高校と対戦しました。悔しくも初戦敗退となってしまいましたが、最後まで誰も諦めず全校生徒一丸となって戦い抜きました。暑い中応援してくださった地域の皆様、卒業生の皆様、保護者の皆様本当にありがとうございました。

1,2年生 キャリア教育

令和元年 7月11日(木)

令和元年 7月11日(木)
                                                                                 1,2年生がキャリア教育として、大学・専門学校・企業の3コースに分かれて、見学に行きました。実際に目で見て体験することで、今後の進路を考えるうえで、とても参考になったようです。

「届けよう!服のチカラプロジェクト」出前授業

令和元年 7月9日(火)

令和元年 7月9日(火)
                                                                                 ユニクロさんが主催されている「届けよう、服のチカラ、プロジェクト」に今年も参加させていただくため、国際理解を深めることを目的とした出張授業が本校で行われました。生徒会を中心に、また地域の方々にも多くご協力をいただきながら、少しでも社会貢献できるよう頑張っていきたいと思います。

「ふるさと山口企業合同就職フェア」に参加しました。

令和元年 6月19日(水)

令和元年 6月19日(水)
                                                                                 総合学科1年生が、「産業社会と人間」の授業の一環として、海峡メッセ下関で行われた「ふるさと山口企業合同就職フェア」に参加しました。
 生徒は、各企業のブースを回り、説明を受けました。来年度からのコース選択を考えていく上で参考になったことと思います。

「ツール・ド・しものせき2019」ボランティア

令和元年 6月16日(日)

令和元年 6月16日(日)
                                                                                 下関市を自転車で駆け抜けるサイクリングイベント「ツール・ド・しものせき」が今年も開催され、本校生徒の希望者が「豊田エイドポイント(みのりの丘農業公園)」にて選手の方々に飲み物や軽食を渡したり、沿道で応援したり会場を盛り上げるお手伝いをさせていただきました。からりとした晴天に恵まれ、今年も多くの参加者の方々が駆け抜けて行かれました!

3年生「キャリア教育の日」

令和元年 6月13日(木)

令和元年 6月13日(木)
                                                                                 3年生が自分の進路実現のために、就職・進学のそれぞれのコースに分かれての講習会等を体験しました。就職コースは、履歴書の書き方、面接指導、そして企業から説明を行っていただきました。進学コースは、志望理由書の書き方、大学・短大・専門学校に分かれてそれぞれの学校の方から説明を行っていただきました。緊張感を持って受講でき、進路へ向けて意識も高まってきたことと思います。

生産流通科2年生 援農インターンシップ

令和元年 6月12日(水)

令和元年 6月12日(水)
                                         生産流通科2年生も援農インターンシップに行ってきました。お世話になりました梨農園の皆様ありがとうございました。

清掃ボランティア活動

令和元年 6月10日(月)

令和元年 6月10日(月)
                                                                                 生徒会主催の清掃ボランティアが行われました。生徒会の呼びかけに多くの生徒が参加し、普段利用している通学路を中心にゴミ収集の活動を行いました。

1年生援農インターンシップ

令和元年 6月10日(月)

令和元年 6月10日(月)
                                                                                 農産物の栽培管理などの体験活動をとおして地域農業への理解を深めるとともに、農繁期の農家を若い力で支援し、地域の活性化を図ることを目的として行われている援農インターンシップに総合学科1年生が参加しました。3農園に分散し、梨の袋掛け作業をさせていただきました。

車椅子体験授業

令和元年 6月10日(月)

令和元年 6月10日(月)
                                                                                 3年生の選択授業「生活と福祉」の授業で、車椅子の体験実習を行いました。毎年豊田町社会福祉協議会の職員の方を講師にお招きし、社会福祉協議会の役割や高齢化社会の実態などを説明していただきました。
 また今年は、体育館で車椅子に実際に乗って実習をさせていただきました。アイマスクを使用し乗車している人への、声掛けの重要性などを丁寧に説明していただきました。また競技用の車椅子も体験させていただきました。
 高校生が今社会に求められているものを考えさせられる実り多い実習でした。

豊田町ホタル祭りに参加しました!

令和元年 6月8日(土)

令和元年 6月8日(土)
                                                                                 毎年恒例となっている豊田町のホタル祭りに吹奏楽部が参加しました。また薬物乱用防止を呼び掛けるボランティアにも参加した生徒もいました。大勢のお客さんが今年もお祭りにご来場され賑わっていました。

やまぐち建設産業魅力発見フェアに参加しました!

令和元年 6月4日(火)

令和元年 6月4日(火)
                                                                                 山口きらら博記念公園で行われた「やまぐち建設産業魅力発見フェア」(山口県主催)に3年生と1年生が参加しました。これはキャリア教育の一環として、建設工事の技能体験を通して、建設産業への理解と関心を深め、進路選択の幅を広げる目的があります。様々な体験をすることができ、生徒たちも実り多い一日となったようです。

1年生の田植え体験

令和元年 5月27日(月)

令和元年 5月27日(月)
                                                                                 西市分校総合学科1年生が「産業社会と人間」の授業で昔ながらの手植えによる田植えの実習を行いました。「産業社会と人間」という授業は、「自分・職業・社会を知り、進路を見つける」という目的のもと、様々な体験を通して2年次からのカリキュラム選択に役立てていくというものです。少し小雨も降る中、今回は校長先生も一緒に田植えを行いました。最初は戸惑っていた生徒もいましたが、最後にはみな黙々と作業を行っていました。水田には「ホウネンエビ」がたくさん泳いでいました!

西市こども園の田植え体験

令和元年 5月24日(金)

令和元年 5月24日(金)
                                                                                 西市こども園の園児の皆さんと田植えを行いました。毎年行われている行事で、生産流通科3年生の作物班が一緒に行います。普段あまり接することのない園児のみなさんの可愛らしさに、生徒も笑顔があふれていました。秋には稲刈りを行う予定になっています。今年も美味しいお米が育ちますように!

高校総体 壮行式

令和元年 5月23日(木)

令和元年 5月23日(木)
 5月25日から行われる第70回山口県高等学校総合体育大会の壮行式が行われました。本校は陸上部・ボート部・卓球部が出場します。今回のスローガン「翔べ青春 令和の空へ颯爽(さっそう)と」のもと、悔いのないよう全力を尽くしてきてほしいと思います。

情報モラル教室、PTA総会

令和元年 5月11日(土)

令和元年 5月11日(土)
 長府警察署の方をお招きして、情報モラル教室が行われました。保護者の方も参加され、インターネットによる被害など実際に起きた事例を紹介してくださり、自己管理の必要性を改めて認識することができました。その後PTA総会が行われました。

生徒総会

令和元年 5月9日(木)

令和元年 5月9日(木)
 生徒総会が行われました。今年度のチャレンジ目標は、「先言後礼であいさつをする」に決まりました。また協議題として、ゴミの分別のルールを守るためにどうすればよいかを話し合いました。それぞれが意識をして気持ちよく過ごせるように心がけてほしいと思います。

離任式

平成31年 4月12日(金)

平成31年 4月12日(金)
 平成30年度末の人事異動で離任された先生方をお迎えして、離任式を行いました。式では,転出された先生方お一人お一人から西市高校と生徒に対する思いを語っていただきました。生徒一人ひとりがお世話になった先生方へ感謝の言葉を書き、貼りあわせた色紙を贈りました。西市高校のために御尽力いただきました先生方、本当にありがとうございました。先生方のますますの御活躍と御健康を心よりお祈りしております。

1年生 AFPY

平成31年 4月10日(水)

平成31年 4月10日(水)
 山口県では、個人の成長を図り、豊かな人間関係を築くための体験活動としてAFPY(Adventure Friendship Program in Yamaguchi)に取り組んでいます。「他者とのかかわり合う活動を通して、個人の成長を図り、豊かな人間関係を築くための考え方と行動のあり方を学び合う」山口県独自の体験学習法を、本校1年生も体験しました。
 講師の方のご指導のもと、様々な体験活動をとおして、まだお互い話せなかったクラスメイトとも距離を縮めることができました。みんなの気持ちを一つにして行う体験では、意見を出し合いみんなで励まし合って達成することができました。
 慣れない環境での緊張と、不安で疲れていた1年生の笑顔をたくさんみることができた良い時間でした。

部活動勧誘大会

平成31年 4月9日(火)

平成31年 4月9日(火)
 毎年恒例の新入生部活動勧誘大会が5時間目に実施されました。2,3年生は各部とも趣向を凝らしながら、一人でも多くの新入部員の獲得を目指し頑張りました。6時間目には実際の活動場所での見学が行われ、1年生はそれぞれの場所へ実際に行き体験しました。高校生活でしか味わえない汗と感動を部活動で体験してほしいと願っています。

山口農業高等学校西市分校開校式・入学式

平成31年 4月8日(月)

平成31年 4月8日(月)
 今年度から開校する山口県立山口農業高等学校西市分校の開校式と、第1期生の入学式が行われました。式には在校生も出席し、新入生と新たな分校の門出を祝福しました。

新年度がスタートしました!

平成31年 4月1日(月)

平成31年 4月1日(月)
 霊峰「華山」に見守られ、西市高校と山口農業高校西市分校の2019年度がスタートしました。「協感」「協学」「協働」の教育目標の下、生徒・教職員一丸となって、活気ある学校づくりをめざします。
 今年も行事などをアップしていきますので、生徒の活動を是非ご覧ください。